まちだねこ

南瓜とマヨネーズのまちだねこのレビュー・感想・評価

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)
3.7
寂しさを埋めるためには男が必要なのか。男がいれば寂しさは埋まるのか。そんな映画ではないが、運命の残酷さとかよりも女のわがままさとその愛おしさが前面に描かれてたように感じた。