グリンピース

南瓜とマヨネーズのグリンピースのレビュー・感想・評価

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)
3.8
こういう感じの邦画が見たいだけあってか、良かったな〜。雰囲気からして邦画らしさが滲み出てて、登場人物まあ、簡単にいうとクズしかいないのだけれど、ある意味人間らしさがあって、良かった。
臼田あさ美のエロさと大賀のグズさとオダジョーのだらしなさでこの映画はできている。