小石川

南瓜とマヨネーズの小石川のレビュー・感想・評価

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)
3.8
好きって気持ちは、「どうしようもなさ」と「呪い」なんだろうな。それでもって、歌はいろいろなものをきれいに吸い込んでくれる「祈り」みたいなもので。ささやかだけれど二人に根を下ろしてたものが鮮やかで、でも正直で、それに救われる、自分の気持ちに整理がつく作品だった。