acco224

南瓜とマヨネーズのacco224のレビュー・感想・評価

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)
4.1
太賀が観たいって言ったらフォロワーさんが教えてくれた映画。ありがとうございました。

太賀ー!!本気出したら歌声があんな素敵なんかい!!ずるいなぁ
そして私、こないだの町田くんが初見って書いたけど、初見じゃなかった。50回目のファーストキスで観てたわ。映画によって全然印象違うのね


映画は、なんか身につまされると言いましょうか…
もちろん、こんな恋愛は経験したことないんだけど、それでも身につまされる思い。
ハギオのこと、しょうもない男だってことは痛いほど分かってるんだけど、こういう男にチヤホヤされるの気持ちいいわなぁ。しかも顔がいいから困ったもの。相手はそれさえ分かってる。「ハギオにどんどん見透かされていくのが怖いんだよ」っていう言葉、まさに。
でもハギオもどっか寂しそう

そして、何も気付いてなさそうに見えて、かえってすべてを見透かしてそうなせいちゃん。
ハギオに見透かされてるより、せいちゃんに見透かされてる方がずっと怖い。
鈍感だろう、と心のどこかで馬鹿にしてる男が本当は気がついてるんじゃないかっていう。

いつまでも好きってなんなんだろう。
一緒にいるのが普通になっても好きってなんなんだ…

せいちゃんの歌にあんなにも涙が出るのはもう、好きじゃないからなのかなぁ。「好き」が内包する、煩わしさや、苛立ちが、なくなったからなのかなぁ。それに気付いてしまったからなのかなぁ。
いい歌だったなぁ。