Kento

南瓜とマヨネーズのKentoのレビュー・感想・評価

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)
4.0

この作品は…

正直作品としては違和感の残る点があります

登場人物の心持ちがコロコロ変わるのが
納得出来ませんでした

ただ、どうしようもなく
好きな作品になってしまいました

終盤のシーンと太賀の歌が良すぎて
忘れられない作品になりました

もちろん、主演の臼田 あさ美さんの演技も
素晴らしかったです

オダギリジョーの、ハマったら駄目な男感は
流石でした(笑)