南瓜とマヨネーズの作品情報・感想・評価

「南瓜とマヨネーズ」に投稿された感想・評価

Elijah

Elijahの感想・評価

4.0
魚喃キリコ原作漫画の実写映画化。
過去に『blue』鑑賞後にミニシアターのロビーで大号泣し、『ストロベリーショートケイクス』も印象に残っている。
魚喃氏の作品はどれも感情が生々しくて想いが込み上げてくるものがあって、好きだ。
オダギリジョー演じるハギオ。
こういう男と付き合っても将来性がないと薄々気付きつつも惹かれるのはものすごく解る。
だって、傍に居るだけでほんとにカッコいいのだから。
昔の男にキャラクターがそっくりで思いきりフラッシュバックしながらの鑑賞。
…そんな遠い過去の封印していた自分の恋愛と重ねながら見た。
自分にとって、ほんとどこか懐かしく気恥ずかしい想いがたくさん詰まった物語だった。
Mina

Minaの感想・評価

4.4
みんなこんな恋愛してるんじゃないの、違うの。みんな本当はこんな映画に共感しちゃってるんじゃないのって。こういう映画観てると自分だけが健全に生きてる気がしてくる。懐かしい友達がどんどんヤバい人になっていくのをSNSで知るあの感じ。でもこういう映画観るのはやっぱ好きだし、なぜか人に薦められる。

思ったのは、男の人ってグラビアみたいなエロイ体の女の人に話しかけられたら無条件であんな顔すんのってこと。なんか色々想像したらかなりむかついてきたぞ。励めよ、自分。

あとオダジョーあれで40代かあ。通用しすぎるわあ、、もはや闇、、むしろ沼。
このテンションの映画はあまり好きじゃないかな。
オダギリジョーみたいなヒモ男になるのも近い将来
アユナG

アユナGの感想・評価

3.3
日常系の映画はやっぱあんま得意じゃないな
部屋が良かったタバコ吸いたくなる
May

Mayの感想・評価

-
人生で1度も迷子にならなずに生きていける人なんか居ないんじゃないかと思う。

きっと誰もが何かに悩んで迷って生きていく
誰かと交わろうと思ったらなおさら余計に迷う
でも1人きりで生きていくことも出来ない
だから人間ってめんどくさい
そしてこれが人間特有の良さでもある

登場人物の誰にも共感できそうでできなくて
そんな事は最後の歌唱シーンでどうでも良くなる
リアルに生きるって愛おしいから

迷子の迷子の迷子の誰かさん
愛おしい迷子たちの物語

私は大賀が愛おしい
そんな映画。
本当はまだ好きだったんだろうなあ どっちも
やーーっと観た
バギオみたいな男は嫌いだな〜
YAJIMA

YAJIMAの感想・評価

3.0
淡々と、臼田あさ美エロい
>|