もやマン

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男のもやマンのレビュー・感想・評価

3.6
【イギリス映画】

イギリスの魂。
国民全体でブレないプライドを持つ。誇り高き、不撓不屈の精神。


実話としての説得力やゲイリーオールドマンの名演は終始見応えがある。

物語が今ひとつなのは伝記ものだから仕方ない。
がしかし、なぜドイツに勝てたのかはわかった。
彼らが、イギリス人だからだ。


ゲイリーオールドマンの演技はすごかったが、彼の演技が好きな自分としては、特殊メイク無しで、イカれた役で賞を取って欲しかった笑

今回は正統派の、真摯な演技。


映画が大衆的になりすぎてなくて、よかった。
チャーチルが、どんな人間だったのか。

彼の勇気に、イギリス人の強さに感動した。

『気も変えられないやつに、世界は変えられない』