ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男の作品情報・感想・評価

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男2017年製作の映画)

Darkest Hour

上映日:2018年03月30日

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男」に投稿された感想・評価

ちゃい

ちゃいの感想・評価

4.0
ダンケルクを観たくなる映画
♥(ˆ⌣ˆԅ)
ゲイリーがゲイリーでない。
熱演されている。
たまーに
ゲイリーらしい眼光が観れる
yu

yuの感想・評価

3.8
記録
サマー

サマーの感想・評価

3.7
地下鉄のシーンは鳥肌だった❗️
Wednesday

Wednesdayの感想・評価

3.7

地下鉄に安倍晋三氏が乗ってきてもあそこまで盛り上がらないし驚かない。

決断する男の姿はかっこいいなぁと思う。

ダンケルク関係の映画は単調なものが少なくておもしろい題材なのでもっとたくさん出てきてほしいしもっとたくさんいろんな視点で観たい。

ゲイリーオールドマンの目はきれい。
kozi3

kozi3の感想・評価

3.5
作品自体は面白かった。

が、チャーチルの末路まで描いてほしかった。
演技の迫力がすごい。
重役ならではの苦悩と葛藤系。
どの映画も重役の奥さんは素敵なキャラよね。
プロパガンダ映画。ゲイリーオールドマンの役作りには脱帽。
リーダーとして、という部分で、色々と勉強になった。
kujira

kujiraの感想・評価

3.9
この時代に生きてないけど、本人としか思えないほどオールドマンの演技がすごい。

人をムカつかせる言葉が先に出る天性の嫌われ者だけど、市民は彼に英国の未来を託していた。
彼の陽気で突拍子もない行動や発言だけでなく、悪に屈しない勇気と決断力が皆を惹きつけた器だと思う。

大戦時のヨーロッパ情勢を少し下調べする必要はあるけど、絶対的不利な状況でナチスから一歩も引かなかった偉人を観れる作品。
>|