OWeeeeN

孤狼の血のOWeeeeNのレビュー・感想・評価

孤狼の血(2018年製作の映画)
4.0
東映、ヤクザ、広島、平成の終わりに昭和の終わりを見せる、面白そうな要素たっぷりで、豚のクソ食わせるオープニングで期待感あったけど、全体的に綺麗すぎて、「仁義なき〜」みたいなパワーのある作品は作れないのかなとしみじみしました。

とは言え、大筋は面白くて、あとは骨太ささえあればな〜という感じです。最近の邦画で、家族ドラマなどハートフル性のジャンルを除けば、よく頑張った一本とは思います。

江口洋介が「やくざは顔」みたいなセリフ吐いてたけど、あんただけは首の動きにしか目がいかない。