Yoshi

孤狼の血のYoshiのレビュー・感想・評価

孤狼の血(2018年製作の映画)
3.9
やっと観に行ってきました孤狼の血。
すんなり入り込めてラストまで飽きずに126分。
凄いなぁ、面白かったです。
男臭くて格好よかった。
役所さん、江口さん、ざかざかさんは勿論、竹野内さんのくずっぷり、滝さんの安定っぷり。他の出演陣も素晴らしかった。
特に中村さん、狂犬発揮している時と、電話している時との差が素晴らしい。
ああ、チンピラじゃなくてヤクザってこうだよねぇ…と思いました。

グロとエロを覚悟でいきましたが、何だろう、そこまででもなく、綺麗にまとまっている感じ。
15歳以上のレーティングなので、もっと来るか?!と思ってましたが、警戒し過ぎでした。

昭和63年。小学校高学年の時なんですけど、確かにニュースではヤクザの抗争とか取り沙汰されてましたね。親に色々質問した気がする…

豚が出てくると、個人的に羊たちの沈黙の続編を彷彿とします。
散々叩かれた作品でしたが、ゲイリー・オールドマンのくずっぷりと豚が脳裏に焼き付いて離れない作品で、こちらの豚は家畜の可愛い食肉用豚でしたが、メタファーとして強力。

もう一回観たくなる作品でした。