tommy

孤狼の血のtommyのレビュー・感想・評価

孤狼の血(2018年製作の映画)
4.0
正直、松坂桃李という役者の魅力がわからなかったのです。朝ドラのわろてんかのせいか、上手い役者というイメージがなく、、、




ごめんなさい!すみませんでした!!

最高でした。
養豚場での、チンピラをひたすら殴り続けるサマからの、彼の取り憑かれたような変容にゾクゾクしました。

そして何と言っても役所広司さん。
もう、CMの

「警察じゃけん、なにしてもええんじゃ」

あのセリフだけで劇場へ足を運ばせました。これまた最高。

とにかく、粘りつくようなじっとりと熱い画、演技。そしてナレーションも最高。

原作も読みましたが、映画との違いもまた楽しく。

それにつけても、広島弁が最高じゃけえ、のう。(間違ってたらすみません)