孤狼の血の作品情報・感想・評価

孤狼の血2018年製作の映画)

上映日:2018年05月12日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「孤狼の血」に投稿された感想・評価

今のところ今年観た映画の中でぶっちぎりの満足感。

今、喫煙者って肩身が狭いですよねー。
素晴らしいタバコ映画でしたなー。
レディプレイヤー1を見ようか、レザーフェイスを見ようか迷っていたのですが
役所広司さんは裏切らないという想いを胸に見に行って本当に満足でした!!

古いものと新しいもののミックスが、いびつながら新鮮。
バイオレンスや死体なんかもお茶を濁さず見せてくれるあたりも清々しかったなー。
もうこれで話は終わってるんですけどね、続編が見たいなー!!
なんか上手くまとまった話でもないし、見てる側は知ってることを役所広司&松坂桃李コンビがどう追い詰めていくかみたいな事がもう、グイグイでした!!
役所広司さんは勿論裏切らないのですが、松坂桃李さんも凄かったです!!
風貌や目付き一発で、涙ふく木綿のハンカチーフ下さいって思いました!!

あと、役所広司さんの真実が僕は凄く好きでした。
よくある話と言われたら、そうなんですが僕にはしっかり新しいダークヒーローに映りました!!
もう1つ好きなのはクソ親父の下品なギャグのどうしようもなさ、日常で味わってる人も居るのではないでしょうか?!
あれだけで刑務所にぶち込まれてもいいような気持ちになりました。

全然関係ないんですが、映画館は年齢層がかなり高めだったんですが、若者がマナーがないとかいうじゃないですか、僕は若者とはいいがたいですが
100万回言われてきたことだと思いますが、劇中の方々には及ばないですが、おじさんたちのマナー悪い。。。
ちょっと懐かしくてカッコ良かった!
新米刑事の成長と顔つきが変わる瞬間が素晴らしかったです。
昭和の香りムンムン。今まで全く興味の無かった松坂桃李の演技が素晴らしくて驚いた。役所広司は言わずもがな。あの書き込みは本当、愛しいわぁ。
他の役者さん達も総じて良かったので、ただ一つ江口洋介の声だけが残念…ルックスはカッコいいんだけど…今回の役だともうちょい声に深みがあったらなぁ。
HORI

HORIの感想・評価

4.7
たぶん今年ベスト1なんじゃないかな。

東映実録映画を新文芸坐で観まくっていた大学時代を思い出した。

とにかく熱量がすごいし、映画の持つ空気感が一貫していた。

白石和彌、恐るべし。
5月に映画館で鑑賞。
素晴らしい。
白石和彌って監督の作品、今までのはちょっと鑑賞後感が悪すぎて嫌だったけど、これはサイコーだった。
ちょっと豚がかわいそうだった。
松坂桃李くんの演技力が素晴らしい!
他のキャストも豪華で見応えがありました。
201809新文芸坐
「県警対組織暴力」と二本立てで観てしまったから、近年の邦画の衰退ぶりを見せつけられただけの作品となってしまった…
TuCasa

TuCasaの感想・評価

5.0
役所さん、青い松坂君、ストーリー、とにかく素晴らしかった❗広島の80年代、匂いたつような暑さ、役者さんの演技、広島弁、全てが面白かった。続編があるようなので是非見たい
さくら

さくらの感想・評価

3.9
娼年と同じ日に観て、桃李くんを更に好きになった
役所広司のすごさ
ひし

ひしの感想・評価

3.6
アソコに埋めたパールを取り出すとかー悪趣味。白石作品だなぁ。
見逃していたのを見られてよかった。
松坂桃李は若手イケメンカテゴリーから一歩抜けましたね。
役所さんの凄さは言わずもがな。
>|