29歳問題の作品情報・感想・評価

「29歳問題」に投稿された感想・評価

つな

つなの感想・評価

3.0
香港で大ヒットした芝居の映画化だそう。
30歳になる女性の、結婚や仕事やこれからの生き方などを等身大に描き、見始めてすぐ引き込まれました。
第4の壁を越えてこちらにがんがん語りかけてくる手法が面白かったし、テンポも良かったです。
後半のある出来事で論点がずれてしまった感じがして、かなりウェットになるのもあってそこがちょっと残念だったかな。
香港映画と言えばアクションものが多いイメージ。
こういう映画をもっと観たいな。

30歳になって半月くらいの頃観に行った。
29歳のうちに観たかったなと思ったけど、30歳でちょうど良かった。

同じ年同じ日に生まれた全然違う生き方の彼女たち。
当たり前だけど、同じ日に生まれて同じ占い結果だとしても生きてきた結果が同じわけじゃない。
30歳男性でイメージされるのは働く男が多いと思う。でも30歳女性だとどうだろうか。正規か非正規かキャリアを積んでいるか結婚しているか子供を育てているか、大きな分岐がいくつもある。
それが幸せでもあり不幸でもある。
普段一緒に過ごす人たちは大抵同じ分岐を歩んできた人だ。
意識しない限り、違う道を選んだ人の生き方を知るのは難しく、視野は狭くなりがち。
同年代の人と話がしたくなった。
30歳になったあなたはどうよ?
Kコ

Kコの感想・評価

3.5
地味に好き。舞台も見てみたい
AitsuT

AitsuTの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

30歳を迎えた女性に贈るエールが全体的に充ち満ちていました。部屋を貸してくれてる同い年の彼女も充実した様に見えたけど、大変な試練を30歳前にして受けてしまっていて、それでも生活をポジティブに楽しもうとしている姿に感動。
さりげない楽曲の数々も歌詞の和訳を観てジーンと来ました。新ピカで11月に開催される舞台版の上映会に行きたかった。( ^ω^ )
カメ止めとは反対に舞台の方がより面白そう。
shiyao

shiyaoの感想・評価

3.0
舞台仕立ての演技が面白かった!
えび

えびの感想・評価

-
ユジクの1日限定上映に滑り込み。

留守宅を賃貸に出すのってちょっとホリデーっぽいよね。

かなりテンポよくサクサク進行して、初期のセックス・アンド・ザ・シティーみたいだった!
中盤からはリアルとファンタジーを行ったり来たりしながら。
ん?今ここはどういうシーンなんだ?って考えてしまったり。

暖かい涙が流れる作品でした。
もともとは舞台で上演されていたみたい。
いろいろごちゃごちゃ書いていたんだけど、野暮だなって全部消した。
29歳“問題”っていうと語弊があるような。
土星サイクルは30年で一周するので人間は30歳で一区切り迎える。(地球を?よくわからん。土星は恒星ではないから違うかな?)
子曰く三十にして立つ、
など1つの節目として2人の女性を描いた作品でした。
おっっっと、わたくしももうすぐ30だ…
29歳というタイムリミット
そんなものは幻想だと
言ってくれる映画
いわい

いわいの感想・評価

4.0
鑑賞後、まだ29歳じゃないけど、29歳になったらまた見たい作品だなと思いました。
妙なリアルさとファンタジーさが混ざり合って、不思議な印象でした。「選択する」ということ、「自分で受け止める」ということ、自分の選択を精一杯生きたいですね。
ro

roの感想・評価

4.5
予想の100倍良かったし泣いた。主人公二人のキャラクターが魅力的だし、エレイン・ジン演じる社長もとにかくかっこよすぎる。観終わった後めっちゃ前向きになれた。香港カルチャーに詳しかったらもっと楽しいかも。
>|