5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生の作品情報・感想・評価

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生2017年製作の映画)

Mein Blind Date mit dem Leben/My Blind Date with Life

上映日:2018年01月13日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.9

あらすじ

先天性の病気で95%の視覚を失った青年が、「5つ星ホテルで働きたい!」という夢を叶えるために一世一代の“大芝居”を打つ!なんと目が見えないということを隠して、一流ホテルで見習いを始めるのだ。持ち前の明るさと機転を利かせ、周囲からの助けも借りながら、ホテルの研修課題を次々とクリアしていく。ところが、ある女性との出会いにより、完璧だった偽装計画が徐々に綻び始めてしまう。果たして、無謀とも呼べる夢は叶…

先天性の病気で95%の視覚を失った青年が、「5つ星ホテルで働きたい!」という夢を叶えるために一世一代の“大芝居”を打つ!なんと目が見えないということを隠して、一流ホテルで見習いを始めるのだ。持ち前の明るさと機転を利かせ、周囲からの助けも借りながら、ホテルの研修課題を次々とクリアしていく。ところが、ある女性との出会いにより、完璧だった偽装計画が徐々に綻び始めてしまう。果たして、無謀とも呼べる夢は叶うのか、そして恋の行方はー?本作は驚くべきことに、10代の時にほぼ全盲に近くなってしまった将来有望な学生サリヤ・カハヴァッテの実話に基づく物語。

「5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生」に投稿された感想・評価

KOKO

KOKOの感想・評価

-
見えても見えなくても
ひとりじゃ何にもできない。

「障害もの」はクリーンに描きすぎることがあるけど、途中のカオスはハラハラして
見てられなかった。



Kostja Ullmannの顔、結構好き。



私も遠くに行きたいよ。
※本作は実話ベースです。

95%の視力を失いながら「5つ星ホテルで働きたい」という夢のために大芝居を打った学生の実話を「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」のマルク・ローテムント監督により映画化☆

先天性の病気により95%の視覚を失ってしまったサリー。

5つ星ホテルで働くという夢を実現させたいサリーは無謀にも目が見えないことを隠して一流ホテルで見習いをスタートすることに成功。

周囲からの助けも借りながら持ち前の明るさと機転を利かせサリーは次々とホテルの研修課題をクリアしていくが。。。

現実はそんなに甘くはないと分かっているし上手くいきすぎなとこもあるけど次から次へと起こるハプニングはシリアスどころかついつい笑ってしまう😂

さすがに階段のシーンは笑えなかったけど持ち前のプラス思考と人柄であらゆる事を乗り越えていくサリー。

サリーも素敵だったけど周りの人達も素敵な人ばかりで、これもサリーの人柄にもよるんだろうなと思えたくらい。

目が見えない事をネガティブに捉えるのではなくポジティブに捉えている所も良かった。

普段当たり前に出来ている事が実は当たり前ではなかったり。。。
色々感謝しなきゃいけないなと思わされる映画でした。

そして色んな方に観て頂きたい映画ではありますが特に普段笑いが足りていないと感じる方にオススメ!笑
実話なのが凄い。
友人マックスとの掛け合いは面白いし、運命の恋とか、頑張りすぎてちょっとダメになるところとか、ひとりの青年の成長物語を応援しながら観た。
まさか自分がドイツ映画を観て泣く日が来るなんて思いもしなかった。
ドイツ映画なんてフランス映画以上に接点ないのに(笑)

良かったけど、おススメなんやけど、後半が少し駆け足で進みすぎたのか内容が薄く感じた。突然クスリ飲みだすし。
あと、正直恋愛の部分も無くても良かった感じ。
でもこれ観て頑張るって素敵な事やと思えたから明日から仕事頑張ろ

嘘は良くないけど嘘の理由に悪意が無ければバレたあとに周りの人達が助けてくれる。
良い話でした。
IKKO

IKKOの感想・評価

3.5
予告でまず泣ける
Loca

Locaの感想・評価

3.0
極度の弱視から夢を持つことや職業を選 択することを世間から認めてもらえない主人公が、障害を隠して一流ホテルのホテルマンを目指し、周囲の人に助けられながら夢を叶える物語。

話の筋は主人公が困難にたちむかい、時にいろんな人に助けられ、道を間違えながらも乗り越えて周囲に認められていく話。絶対に諦めないという強い意志、そして努力を刷れば報われるというメッセージは感じたが、結末はやや突拍子がなく、主人公や上司の心境の変化もよく分からなかった。主人公と、友人を演じるヤコブ・マッチェンツが好演。それだけに、最初は利害関係で結ばれていただけの友人が、純粋に主人公を助けたいという気持から行動を起こすようになる、変化は見えたが、その変化の動機がもう少し見たかった。
iknowyou

iknowyouの感想・評価

4.0
@新宿
2018/02/10
下高井戸シネマ
若干現実味無し
乾

乾の感想・評価

3.0
音楽と、実話というのがポイントくらい。最後が納得いかなかった。エンドロールで名前の配置で男女が向き合ってるようになってるところが一部あった気がする。
ぽっぽ

ぽっぽの感想・評価

4.5
良い人の周りには良い人が集まるんだなと…
>|