ファースト・マンの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

ファースト・マン2018年製作の映画)

First Man

上映日:2019年02月08日

製作国:

上映時間:141分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ファースト・マン」に投稿された感想・評価

良く寝れた

このレビューはネタバレを含みます

淡々とした描かれ方をしていて、そこが却って味になっていました。

それまでの作風と全然違って、淡々と進むけど臨場感がある映像で『ダンケルク』を連想させ、個人的にはかなり好きでした。

ブレスレットのシーンは「忘れていいんだよ」って自分に言い聞かせてるみたいでぐっときました。
僕にとって映画はエンターテイメントなので、ドキュメント寄りのもんは低評価にしてしまう。
holly

hollyの感想・評価

3.5
新しい事を成し遂げる過程では、
地道な訓練と挑戦と失敗とがあるわけで、
そこに華やかさは無いんだよね。
過程にあるのは人間の生き様。
そんな事を言いたかったのかしら。
poteo

poteoの感想・評価

3.5
まあまあ。
基本的に制作サイドの狙い通りの拘りを感じられた作品でした。
……が、ビッグバジェットにしては狙いが狭過ぎで一般向けでは無く、興行的にはダメダメに終わった残念な一本。
ロケットや訓練機の画面がガタガタ揺れてるのは、演出としてわかるが、日常パートでも手持ちカメラの手法でパーン移動やユラユラ揺れてるのがドキュメンタリータッチな雰囲気の演出だろうがノイズに感じた。
映像は綿密な取材を裏付ける程、世界観の再構築は素晴らしかったが、視聴者は再構築された世界では無く、その世界で繰り広げられるドラマで、ストーリーはペラペラで半分の時間でオッケー!
……半分の時間でも良かったが、残りはライアン・ゴズリングの寡黙な「佇まい」と言う力業。
4D体験だった
人類未踏の地に初めて行く感覚は、どれだけ想像しても計り知れないほどの恐怖を感じそう
GIN

GINの感想・評価

3.2
淡々と進んでいき淡々と終わった
初めて月面着陸という偉業を成し遂げた人物として評価されることは間違いない。
でも、夫として、父親として、人としての立ち振る舞いは全く尊敬できなかった。
なんかもったいない人だな…という印象。
映画はとにかく単調で、非常に長く感じた。