アンフォゲッタブルの作品情報・感想・評価

「アンフォゲッタブル」に投稿された感想・評価

天狗

天狗の感想・評価

3.0
確かにアンフォゲッダブルやのに予告で観たストーリーと全然ちゃうやんと思いながら気がついたら終わってた。確か予告では何千人に一人かの症状で見たものを全て完全に記憶して忘れられなくなる女性刑事の話やと思ってたのに。

微妙にタイトルが違うんかな。どなたか上のような映画知りませんかね。

あ、本作は何気にプッツン役が板についてるキャサリン・ハイグルが、どこかナチス的な不穏な前妻役で後妻虐めする話。虐め方も巧妙でSNSもちろん使いますね。

なんとお祖母ちゃん役がシェリル・ラッドなん?それが一番アンフォゲッダブルやわ。
いずこ

いずこの感想・評価

3.5
婚約者の元妻に嫌がらせされる話。
めちゃくちゃ怖かった。
人間ホラー。
元妻(テッサ)が整いすぎてて、やけに姿勢が良いところとか、常に完璧なのが怖すぎる。
あと、ジュリアもテッサもセクシーすぎてびっくりした。露出が多いわけでもないのにいちいち艶かしくてドキドキしちゃった。
序盤の主人公と婚約者のベタベタ具合が気持ち悪かったので、元妻の気持ちも少しわかる気がした。
ゆかり

ゆかりの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ハッピーな映画と、人間が怖い系の映画を交互にみたくなる。
自分がもし、前の奥さんにこんなことされたら、絶対すぐに電話のことも前の旦那さんのことも、肉体関係の話されたことも、その日そのとき、すぐに話してしまうやろうな~って思いながらも、いや~でも主人公がそれを話してしまうようなひとやったら、この話は成り立たないんかな~とか思いながら。
主は女性二人の関係が中心に描かれてる。
キャサリンは見た目が全体的にとてもタイプ。
しかしテッサからしたら、自分の娘が新しい奥さんにあんな風に馬から下ろされたらもし自分が同じ立場ならどんな風に感じるんやろうっておもった。
でも、娘の幸せを思うなら、ジュリアを憎むのはおかしいよなぁ。
でもテッサは、育て方は抑圧的で身勝手と感じたけど、娘が生まれてからの何年か、ずっと娘と生きてきたのに、ぽっと出の新奥さんとあんなに仲良さそうやったら、嫉妬とか憎悪が生まれたりしてしまうのかな。こわいな。
そして、テッサのお母さんからもう既に問題ある空気が。あれを見てるとテッサの人生は悲しい部分が多いなぁと思った。
ジュリアも、昔の親のことがあったから、リリーの事を自分と重ねたから、守ろうとしたのだろうけどな。
なんかいろいろ考えてしまった。
テッサの味方になりすぎなんかな。笑
全体的にはごちゃごちゃいろんな要素混じってなくて見やすかった。
テッサがあんな風に育ってしまった原因が話中に垣間見えてたから、ラストは平和になった家族の今後がまた恐ろしそうな結末。
幸せな家庭に他人が入り込んで掻き乱す系サスペンス。まあ、これに関しては他人ではないが。内容はソレに準じます。わかってもらえないイライラ感や無能な旦那なんてのはこの手の映画のデフォルト設定でありまして、穴にハマればハマるほど、周りが無駄であればあるほど盛り上がるのであります。キャサリン・ハイグルがしっかり“怖い女”を演じていて頼もしかったです。ラストのスパイスも効いてました。
2018.10.1.
WOWO
クライマックスまでは全く面白くない。
よくあるストーリー。先の展開も捻りなく予想通りに。

昔懐かしいシェリル・ラッドがお祖母さん役で。綺麗です(おそらく整形)。
しずく

しずくの感想・評価

3.5
幽霊よりも人間が怖い。
そして女の嫉妬はとても怖い。
こういうの結構好き。笑っ
オチも良かった!
Risa

Risaの感想・評価

3.5
記録✔️
ドロドロ😳
元妻の嫉妬心すごい。嫌がらせしまくってきます。
美人すぎて余計に怖い。
おばあちゃんも怖い。
娘ちゃん可愛い。
>|