シドニー・ホールの失踪の作品情報・感想・評価

「シドニー・ホールの失踪」に投稿された感想・評価

miumiu

miumiuの感想・評価

4.0
処女作が社会現象化するほどのベストセラーとなった若き作家シドニー・ホール。
ある悲しい事件をきっかけに筆を折り、行方不明に。

シドニー・ホールの高校時代の恋と友人関係。
売れっ子作家時代の葛藤。
失踪後の現在と、シドニー・ホールの行方を追う謎の男。
複数の時間軸、複数の視点で描かれるのに、不思議と見やすく引き込まれる作品だった。
ミステリー仕立ての青春ドラマ、ヒューマンドラマ。

とにかくキャスティングが、この人しかありえない! と思うほどぴったり。
ローガン・ラーマンとエル・ファニングだからこその、透明感と不器用さ。
過去の秘密や謎が明らかになるにつれて、切なさや居たたまれなさが増す… ああ、切ない、悲しい。ちょっとしたタイミングのズレで人生は大きく変わるんだ…

エル・ファニングは「メロディ」という名前からして可愛すぎる。存在感があるのに儚い。
カイル・チャンドラー演じる、シドニー・ホールを追う謎の男の正体も意外性があって。感動すら覚えた。(彼と会うシドニーの嬉しそうな様子がまた感動を煽る)
あんまり救いのない話のはずなのに、ふとした台詞や俳優の表情の中に救いがある作品だった。
なかなか良かったです。
泣くわけでも笑うわけでも無いのに、淡々と進むストーリーなのに、何故か惹き付けられてしまった。
ずーっと謎が付きまとう事で目が離せなかったんだろうなぁ。
minacco

minaccoの感想・評価

4.0
意外とよかった。久々にローガンラーマン見たけどいつまでたっても高校生がよく似合う笑
ロン毛のヒゲボーボーでも顔がかわいいのが面白い。
そして、エルファニング。そんなに可愛くない気がするんだけど、やっぱり魅力的。シドニーとメロディのカップルとっても好きでした。
ストーリーはといえば、結構重くて、現在と数年前と高校時代の3つの世代を分かりづらくならない程度に織り交ぜて作られており、うまくできてるなーって。後半に向かうにつれ、どんどん面白く、そして切なくなってきて、期待値を軽く超えてきました。
ボブディランの「Tomorrow is a Long Time」が効いてます。
人生は一瞬で変わってしまう

とても実は普遍的な後悔の物語
うどん

うどんの感想・評価

3.9
面白い。けど最初、ナナメに観てたんで細かい所を見落としてるんでもう一度見ます。
ただ、サスペンス仕立てにしなくても良かったかな。
ヒメ

ヒメの感想・評価

4.0
銀色に輝くせせらぐ川が美しい
空の虹も美しい
だが他の何よりも美しいのは
記憶の中にある愛する人の瞳だ

「人生は一瞬で変わる」
それを思い知らされる映画でした。
いまこのときを大事に。
大事なひとを、大切にしよう。
ian

ianの感想・評価

3.7
久しぶりにこうゆうタイプの映画に見入った。
Bee

Beeの感想・評価

2.1
ローガンラーマン、もっと映画に出て欲しい。
好きな俳優さんなので。

エルファニング、可愛すぎる。
透明感もすごくて、見てて惹かれていきます。

後半に入ると、切なくなります。
あの時、忘れなければ‥
あんなことしなければ‥
って悲しくなりました。

あともう1人の彼、すごく良い人すぎてローガンの思いを託して皆にもっとアピールしてあげてって思っちゃいました。
すごく面白い。

同じ人の3つの時間軸の話。

作家を目指すシドニー
作家として脚光をあびるシドニー
失踪しているシドニー
vanilla

vanillaの感想・評価

3.8
はじめの方は過去えがいたり現在えがいたりして意味わからんかったけど進むにつれいろいろ分かってきて面白い
ただムカつく感情とか悲しい感情も大きくてけっこうしんどいんだけど面白さの方が勝っててめっちゃ見入った
>|