ピエロ

勝手にふるえてろのピエロのレビュー・感想・評価

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)
4.2
学校帰りに映画館でやってて鑑賞とんでもない映画に出会ってしまった笑笑


主人公がラブホ街で告白されるとこまではピンとこなかったけど、途中から松岡茉優に振り回されるのが楽しくなってた。末恐ろしい。
自然と笑って泣いてた。個人的に早く北村匠とくっつけと終始思ってた笑

人との距離って難しい。距離置くのも保つのも時々めんどくさくなってしまうほどに、だからみんな自分の都合のいいようにフィルターをかけて見栄はって生きてる。
そしてあることがきっかけで自分が「孤独」だということを知る。つらいよねぇ

分かる。誰かに愛されたい、必要とされたいし。SNSがあれば誰かから連絡がくるのを待ってたり。憧れの"好き"と恋愛感情の"好き"が分からなくなっちゃうのも

二は最後まで好きにはなれなかったけど、小さな優しさや言われたい台詞が散りばめられててさすが監督わかってますねと言いたくなった。
セリフ回し、会話の間、声色それだけで登場人物の心情を表現してるのすごい。
テンポがよくて心地いい!

もう少しだけ勝手にふるえてます