こしあん

勝手にふるえてろのこしあんのレビュー・感想・評価

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)
4.5
まるで20年前の自分を見ているようで(こんなにかわいくないけど)、めちゃくちゃ笑えたけど、胸が苦しい……。
ヨシカは私だ! と感じながらも、3分後には、いやいや違う、ここまでこじらせてない! とその暴走ぶりに引く。
でもまたすぐに、あー、わかるわかる、わかりすぎてイタイ……の繰り返し。

視野見(しやみ)やってたよ……中学生の時😅
同窓会の居心地の悪さ、存在感の薄さ、もう見てられない…ツライツライツライ…。

ヨシカのこじらせ具合が絶妙で、イタすぎないギリギリの変人ぶりとかわいさ。
なので、とてもとても愛おしくて、心の底から応援できる。
松岡茉優がこの役にぴったりで、ほかの女優さんでは考えられないですね。素晴らしいキャスティング。

「絶滅すーべきでーしょうか」
唐突にミュージカル風になるところ、笑いながら泣きました😭
人との距離感、そんなに簡単に話しかけられないよね……。

同僚の「ニ」役の黒猫チェルシーの渡辺大知って初めてちゃんと見たけれど、すっごくいい味出してますね。
うわっ! ウザっ! こういうヤツいる! あー、でもこの真っ直ぐさ、明るさに救われたりするんだよねー。あ……やっぱり、ウザっ! 気持ち悪い! その繰り返し。
ウザさとピュアさの波状攻撃。

「オレは、かなりちゃんと、ヨシカが好き」
は、100年後も残したい名ゼリフ。

私はふるえたよ。