FumiyaIwashina

勝手にふるえてろのFumiyaIwashinaのレビュー・感想・評価

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)
3.7
自意識過剰で、ネガティブ思考、妄想癖があり、中学の同級生を10年間も脳内召還して、恋愛してるヨシカ。自分のことを一途に思ってくれる同期に二とあだ名をつけて、自分勝手で口も悪いけど、嫌いにはなれない。
映像表現が全体的に見事で、松岡茉優の魅力をぐっと引き出しているのが何よりも良かった。傷ついて荒んでいる表情にも浮かれて幸せそうな表情にも心を掴まれた。
中盤のあの出来事を除けばそれほどドラマチックな展開はなかったけれども、演技力に引き付けられて、観ているこちらの感情も揺さぶられる。ヨシカのひねくれてるところとか、二のまっすぐなところとか、それぞれの人物に共感できたり、魅力を感じられたのも一つの要因かもしれない。
「いくら好きだからって、相手に全部むき出しでしなだれかかるのはよくないよ」