blacknessfall

勝手にふるえてろのblacknessfallのレビュー・感想・評価

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)
3.5
ある種の女性のリアルを鋭くえぐったと評判のやつ。

それだけなら観ることないんだけど、「万引き家族」ですっかり松岡茉優にヤられたもんで観賞っす笑

とりあえず、松岡茉優演技うまっ!かわいい😍

これに尽きるんだけど、これだけだと、おっさんが発情してるだけのレビューになっちゃってキモいだけなので他に思ったことも言っておこうかと笑

中学生の頃からずっと片想いしてる男を脳内彼氏にして、リアルに現れた自分に良くしてくれるし邪魔ではないが恋愛感情を抱けない男との間(?)でどっちを取るか悩む女性の話なんだけど、女性から見てどれだけリアリティーがあるのか気になった。
要するに本当にこーゆー女性いるの?ってこと。

"拗らせ女子"って言葉ができて、何となく色々うまく折合いつけられない、端から見て痛々しい女性がそう呼ばれるようになったけど、この映画の彼女もそれにはいるのかな?

残念なことに自分は女性心理に疎いし、こーゆー話ができる異性の友人もほぼいないのでずっとクエスチョンのままで終るんだと思う笑

興味深く観れたものの、刺さるとこがないなぁと思って見てた。でも、1つ自分の人生というか体験で謎だった部分が解けた、この映画のおかげで。

それは、松岡茉優に何となくな感じで付き合って貰えることになる"二"なんだよ。
結局、何となくな居心地の良さをだけで選ばれてるだけだから、それ以上関係を深めようとしてアプローチするとスウッと距離取られちゃうわけなんだよね。
これでその人生の謎か解けたんだよ!おれは今まで二回ほど"二"になってたことあったんだな、、と笑

それが分からず「何で、いい感じだったのにこんなことになんだよ😢」と懊悩苦悶する"二"が愛おしくなり、また、かつての自分を見るようで胃がキリキリした😂