fancyfreemode

勝手にふるえてろのfancyfreemodeのレビュー・感想・評価

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)
2.0
主人公が最悪で見てられなかった。
妄想か被害妄想しかできずギャップが生まれると周りに当たり散らす。
性体験がないから、人間関係を構築してこなかったから、だけでは済まされない自己中心的性格。
最後のへん現実世界にぶつかってモチャモチャするが、特に向き合ってるわけでもないので達成感もない。
イヤイヤ期の赤ちゃん見ている方が成長やストーリーを感じられるかもしれない。
共感している人が多いことに驚きを隠せない、こんな人が世の中に多いと思うとゾッとする。
現実を知らないのは私かもしれない。

妄想部分が映画の半分を占めるが、被害妄想部分がやや足りないように感じた。
彼女の成長に合わせて少なめにしているのか?良いように捉えすぎか?
何にせよ癇癪をラストの盛り上がりとして使うなら、タップリの被害妄想で大きく振りかぶって欲しかった。

なんか役者が豪華だし飽きは来なかったので2点。