勝手にふるえてろのネタバレレビュー・内容・結末

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

4.0

あらすじ

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れ…

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”。同時進行で進むふたつの恋の行方は?

「勝手にふるえてろ」に投稿されたネタバレ・内容・結末

メンヘラらしいメンヘラではないけど確実に生きにくい女ヨシカまじで感情移入しまくりまじわかる
わたしも常に自分が正しくてたいてい「してあげた」と思ってるし辛いときは何も悪いことしてないのにって被害者ヅラしてる、、

なのでヨシカはこのあとたぶんニに依存して勘ぐってヒスりまくるね……理想の高さどうにかしない限りはただ妄想以外の逃避先ができただけだしな
てか冒頭のシーンってもしかしてうまく行かなかった結果なんかな、だとしたらめっちゃ嫌〜

何はともあれ超自戒
自分がつくる心地いい世界に
現実の他者をきちんと存在させて行く
主人公ヨシカ。

「やっぱり現実世界を生きるのは難しい」
と思いながらも、
そういった決めつけを外して生きる
現実も悪くないと思うヨシカから
素直さって大切と思いました。

最後の赤い付箋に
水がしゅんで行くシーン、
ドキドキしました。
勝手にふるえてろ、って最高に痺れる台詞だ。
現実のうだつの上がらなさに、非現実はいつも優しく温かい。
良いじゃん、別に、それが私の生き方なの!でも、本当は分かってる。痛いほど分かってるんだ。
怖くて怖くて、傷つく前に傷付けて、ただ自分に自信がない臆病な私。
二ってめっちゃ良いやつ。モテないけど、本当に良いやつ。
とにかく観ていて楽しい
でもちょっと切ない


キャスティング最高

妄想するのほんとに
わかる〜と思いながら観てしまった

2、渡辺大知カッコいいな
あんなにストレートに好きを
表現してくれる人なかなかいない
きゅんとした

松岡茉優かわいすぎる
アンモナイトくるくるやってる
時の笑顔( ´・ᴗ・` )やられた

見終わった後元気になれる
映画!
もうこれは名作認定として、あのアメリと並ぶと言っていいんじゃないでしょうか?

良作と噂に聞いていたので気になって観ました。結果、すごく良作です笑

松岡茉優ちゃん演じる主人公は素晴らしかったですね。馬鹿で惨めで痛々しい。最初は客観的にすごい性格の子だなぁ〜〜くらいに観ていたはずが少しづつ他人事と思えなくなってきます。

私も二をだんだんと好きになっていくマジックにかかっていきました。
ストレートに好意を伝えてくれる二の素直さは宝ですね…。



松岡茉優ちゃん演技
うまかったです。


主人公のキャラが
こーゆー人、いるんだろうな
って思いました。


2が割とやばいやつだったけど
最後はなんだかんだ
いい感じに終わってよかったなーと。

__
数年前に途中まで原作を読んでいて、観ながら思い出しました。

定員さんや釣りのおじさんと実は話してなかったっていうのは、衝撃でした。

最後は二とくっついて良かったと思いました。
ぐはぁってなる
一くんとの展開に期待してしまった
二が生理的に受け付けなかったけど
イチカはそーでもなかったみたいで途中からついてけなくなった、
ゴミ回収するおばさんとのやりとりがなんだか現実ってこんなもんだよなあて感じだった
ほんまにわらった
思ってた以上に良かったし
何回か爆笑した
何回見ても笑えるツボやわ

喜怒哀楽が激しすぎ
ボロクソゆってるとことか
人間味あって好き

ニかっこいいとこ多いのに
なんかキモいが勝つねん
遊びの卓球でスマッシュ打ってくんなよ
俺、感情を殺すね。が忘れられへん
雨のシーンだけなんかめっちゃ
イケメンに見えたんなんでなん髪型かな

松岡茉優可愛すぎやし
は?てゆう顔も
変な走り方のとこもタコタコゆーてるとこも
お弁当箱貰うと見せかけてのハグもやばい
同性やのに彼女にしたいと思った
あの変なニット帽似合うんもすごい
可愛いで溢れてた。可愛いっていいなあ
歌もよかったー。DVDほしい

最後もめっちゃ良かったし
2人の関係性理想すぎてたまらんくなった
松岡茉優の映画。
自分に自信がない、ちょっと変わった女の恋愛話。
まぁ大切な人、好きな人とかに名前覚えてもらえてなかったら悲しいわな。俺も思う。逆に覚えててくれたら嬉しいもんな。一人一人大切にしないといけない。
二もちょっと変わってるが、人を傷つけるようなやつではない。これも大事。
あとは自分はなんとも思わないけど、相手はコンプレックスだったり、トラウマになったりしてることもある。これも注意。相手のことを考えて、一言一言大切に発言しないといけない。
>|