勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

4.0

あらすじ

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れ…

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”。同時進行で進むふたつの恋の行方は?

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

松岡茉優ちゃん、素晴らしい!
この演技に是枝監督の万引き家族につながったのかなぁ。
一人ミュージカルの場面も含めて、特によかったのが、配達されたアンモナイトを本当にいとおしそうに指で触れるシーン。現実と妄想を往き来するこじれっぷりだけど、なんか妙にリアリティーがあって心情にぐさりとくるのは、今の現代を描写しているからかなぁ。
片桐ハイリの特別天然記念物並みの演技もよかったです。

このレビューはネタバレを含みます

クライマックスの部分までの演出が好きシャイすぎる登場人物の妄想が好き

主人公みたいにクラスの中では何考えてるかわからない子は、実際約10年も一人の子に片思いしてたり他にももっと面白いことを考えてる子がいるのかなって思うと中高のときの子であの子は何を考えてたんだろうって思う子がチラホラいる笑

「私は一途なの」とか言っときながら頑張ればイチくんと仲良くなれそうなときに、名前を覚えられてないことに対してショックが大きすぎて諦めちゃう所とか、最終的に2 に落ち着くところとか、最後の暴走とか見てると

確かにこの主人公には勝手にふるえてろって言いたくなる笑
kamotaro

kamotaroの感想・評価

3.6
松岡茉優は面白かったですが
ちよみ

ちよみの感想・評価

4.6
アメリっぽい映画 

オタクの拗らせた妄想女が二人の男の間で揺れ動く。
コメディ調で進んでいき主人公に感情移入しっぱなしときめきっぱなし
ただ、現実に向き合うシーンではきちんと締まっていて、アクセントの付け方がとても上手い。

久しぶりにここまで面白いか!と思った邦画だった。
R

Rの感想・評価

4.5
テンポよく進むので楽しく観ていられました。ちょっとアメリっぽい!

主人公ヨシカの素直でなんでも言葉にしちゃうところ(演出だろうけど)、妄想癖のある現実味のないところ、拗らせて痛々しいところ、自分と似ているところも少しあって重ねて見れたのもおもしろかったな〜

あそこまで拗らせていなくともみんなイチカに共感できるところあるんじゃないかな?
son

sonの感想・評価

4.2
自己肯定と妄想の中でしか生きていけないよしか最高にやらかしてて、見てるこっちがかすり傷おった。
人を思う気持ちというものは、自己満で勝手なものなのだけれど、それを汲み取って肯定してもらえないと女の子はみんなだめになってしまいます。その先の愛がほしいというわけです。よしか...頑張れ。
かめら

かめらの感想・評価

4.2
すきでも剥き出しはよくないよ!!ってセリフに100いいね送りたい。

傷付かないように最初からバッドエンド決め込んじゃうよね。バッドエンドカチ割って完全武装の頭脳派王子様のキスで目覚めさせてよ〜って感じ!みたいな?

ゆるふわ可愛い拗らせの映画は沢山あれどいわゆるサブカル拗らせ思考が主役の映画は貴重なのでスコア高めにしてます。
yuu

yuuの感想・評価

4.0
ここ一年くらいに観た邦画で一番好きかも。

隙あらばネタを入れてくる感じ好き。

強すぎる自意識や低すぎる自己評価によって自分の外の世界が怖くて自分の中に閉じこもってしまう主人公の痛々しさには、どこか共感してしまう部分があって、響いてきた。
たぶん、多くの人にそういうとこあると思う。

ラストシーンはとても良かったと思う。

あと、松岡茉優かわいい。
yui

yuiの感想・評価

4.3
クセになる キュンとした