勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

4.0

あらすじ

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れ…

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”。同時進行で進むふたつの恋の行方は?

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

yap

yapの感想・評価

5.0
2018.01.05鑑賞。
松岡茉優からひと時も目が離せない。
男性陣も負けていない。1の北村の、「1」としての圧倒的存在感。「キミスイ」といい、男も惚れる男優だと思う。2の渡辺の愛されるダメ男っぷりも素晴らしく、松岡とのやり取りはもうずっと観ていたいと思うほどだ。
もと

もとの感想・評価

3.8
高校時代の憧れの人「イチ」の妄想に浸るあまり恋愛を経験したことのない主人公「ヨシカ」が、ある日突然同期の「ニ」に告白され奔放される姿を描いたラブコメ作品。

過去の憧れに縛られ、ロクに恋愛経験を積めていない主人公。そんな主人公が愛でているのは過去に絶滅した生物の化石のみである。そんな妄想癖をこじらせた女子が、ある日突然暑苦しい同期から告白され、突然現実に引き戻される。
優先すべきは妄想か現実か。この作品のテーマは、つまるところこの点に集約されると思う。
非常に極端な展開の作品だが、この種のテーマは結局誰しもが抱えているモノだと思う。誰だって自分の理想があるが、必ずしもそれが叶うわけではない。ほとんどは理想と現実のギャップに悩むものだと思う。

みなさんがレビューしているように、松岡茉優の演技力が素晴らしく、とても引き込まれる作品だった。
端から見たら何を考えているか分からない主人公だが、演技力がすごすぎてどことなく共感してしまった。
くろ

くろの感想・評価

2.3
きろく。
やっぱり邦画向いてないと実感...
こじれてるのがよく分からなくて
普通にいい子じゃない?としか思えなかった
タイトルは過去の自分に言ってるのかなーって。
は

はの感想・評価

3.0
記録
akane

akaneの感想・評価

4.0
アラサー女子のホルモン異常を
こんなに許してくれる男子がいたらいいのに。
わかってもらわなくていい、って自分に思い込ませる世界観、好きすぎる、、、ビューティフルサタデー!!
sa

saの感想・評価

4.3
最初渡辺大知すごい気持ち悪いって思ってしまったのだけど最後なんかあれ?かっこいいって思ってしまってむしろあの人が王子様だと感じてしまった
松岡真優の演技が素晴らしすぎた
y

yの感想・評価

4.1
笑えた
勝手に人のアカウント作ったり、妊娠してるっていう倫理観もなにもない嘘ついたり、彼氏が二人いるとか言っちゃうあたりが理解できなくイラついた。
自分は周りの人達に名前覚えず、あだ名つけてるくせに、自分が好きな人から名前知らない言われたってなると、意気消沈。
だめ、やっぱりイラつく。

最後の言い合うシーンはヨシカの痛さが前面にでてて、イラついたけど、
最後まで二がいい奴ですべてもっていかれた。

反復横跳びのシーンは笑った。
めっちゃよかった!!
萌え要素多すぎてやばかった!!
イチもニもどっちもいいやん!!
イチに関しては逆に脈アリだと思うけどね!?
名前忘れられてただけであきらめるなよ!10年も好きだったんだろ!もっとちゃんと失恋しろ!!
そして、上京して一人暮らしして、ちゃんと仕事もして、自炊もして、ヨシカは十分すごいし、卑下するような人生じゃないのになーってめっちゃ思った。
原作だともっと萌え要素多いのかなー萌えたいから読むかなー(笑)。
>|