勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

4.0

あらすじ

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れ…

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”。同時進行で進むふたつの恋の行方は?

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

anankeigo

anankeigoの感想・評価

4.1
満員の新宿シネマカリテにて鑑賞。若者特に女性多め。前評判の高さから見に行ったが、そこまでではない気が…
松岡茉優の演技の良いところもあったが、ファック連発するとことかで気持ちが冷めさせられて乗れていかない。時々テレビドラマみたいなアングルとかも違和感を感じた。手持ち映像でラッピングされたそれっぽい作品だった。妄想ミュージカルシーンとかはもっとド派手に脳内イメージを映像化して欲しかった。理想と現実のギャップがあまり無いので驚きがなかった。肥大化した自己をもっと劇的に表現してあげればいいのにと思ったです。あいまいな感じでトリックぽい仕掛けだったけど、あのルックのハンバーガー屋さんにアジア系はさすがに違和感だったので、現実として用意したものが相応しいものではなかったかなと。おもくそSASAバーガーだったし。
雨の振り込むアパートの前のシーンの次にあんまり濡れてない感じに見えたり変なところは(今時の若者描写とか)散見されたが、ラブコメディとしては笑えるとこもあって、空耳アワーの手ぬぐいに手を伸ばしてるのは可愛く面白かった。
はるか

はるかの感想・評価

3.8
おもしろかった!
松岡茉優ちゃんの魅力が詰まってた♡
こじらせててめんどくさいけどどこかわかるような…
二、最初苦手だったけど見ていくと良い人だった!
べべ

べべの感想・評価

3.0
言葉数がてんこ盛りで最初から最後までかなり飛ばしてる感じで、見応えあり。
上下の起伏が激しいこのテンポが爽快でもあり、体調によっては疲れるかも…。

二の挙動がいちいち面白くて、後半になるにつれて二の印象がどんどん変わって良い奴に見えてくる!!
会社の屋上での台詞とか、雨に濡れてやってくる辺りから、なんかもうめっちゃ良い事しか言わないじゃん!! カッコいいじゃん!!キュンとしちゃうじゃん!! っていうね。
二…前半笑ってごめんなさい…ってなった(笑)

ただ…よしかちゃん、イチとも怯まずあのまま…お近づきになっても良かっただろうに、とか思っちゃたりもしたが…それじゃ本当の自分の本心に目覚められないままだから、あれはあれで良かったのかな。

一度決壊した後の止められないダダ漏れ感とか妄想力高いマイワールドとか中々良きかな。

オカリナさんがオカリナ吹く姿と、やり取りが何気に凄くほのぼのしてて可愛くて好きだった。
utopiacamp

utopiacampの感想・評価

4.0
自分でそうだと思い込むことで世界が作られていって、触れるたびに壊れていく理想を罵倒することしかできない。世界でひとりぼっちみたいだとは思わなかったけれど、いつか思い出してそんな気持ちになってしまうのでは、とも思った。
愛することが一番で愛されることがその次だとばかり思ってた心が実は愛されたいだけの生き物だった時に出た言葉が勝手にふるえてろなんだな、その通りすぎる、苦しい
Nanami

Nanamiの感想・評価

3.7
こじらせとは自意識過剰のことだよ、って映画
こういう原作の紹介映画みたいなの嫌い。最近の日本の映画こんなのばっか。終わり方も中途半端やし、描写とか演技はまぁリアルやったけど映画としては面白くない。原作見てねーて感じ。映画である必要性。
みずほ

みずほの感想・評価

3.9
松岡茉優ちゃんが好きで感謝

もう妄想と現実が
ぐちゃぐちゃになってた。

そして、二 がどんどんいいやつに思えてくるから不思議。

面白かったな〜〜
icstomo

icstomoの感想・評価

4.0
終始めちゃくちゃ耳が痛いけど演出がすごかった。
死にかけてからの場面、ミュージカル調になる場面、痛い人の様々な「あるある」を表現していて面白い。
ももん

ももんの感想・評価

4.5
普通の女の子→クルミ
サブカル系→ヨシカ

たぶん中学生高校生でどっちかを選ぶんですよ。

それで、ほとんどの子は普通の女の子クルミに行く。

なんでかって1番楽だしモテるから普通の人生が送れるから。

でも、ヨシカには出来なかったし普通の女の子になれる方法も分からなかった。

うーんよく分かるなあ〜
自分自身2人の中間にいて、いつのまにか嘘無理やり普通の方に行ってました。高校の時に「これじゃダメなのか」って気づいた。髪も伸ばしたりね!

グランジが好きでカートコバーンの服着ていたのに、高校になって私服でスカート履いてる自分おかしいなって思いましたよ!


なんなんですかね!!ファック!!
ヨシカ大好き!!
もし男ならヨシカみたいな子が好き!!
やっとこさ観たやー

VIVA!松岡茉優!!


二の鬱陶しさが嬉しく感じるとは。
同じ事をされてもタイミングによってはその表情を変えるものなんですね。人って勝手ですやんねー。
>|