勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

4.0

あらすじ

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れ…

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”。同時進行で進むふたつの恋の行方は?

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

ichi

ichiの感想・評価

-
20180118 16:45〜
shiho

shihoの感想・評価

4.0
原作も好きだけどそれを超えてくる映画。
終始ぶっ飛んでて最後感動。
松岡茉優ハマりすぎ素晴らしい!
Tetsuya

Tetsuyaの感想・評価

3.9
平均評価が高評価だったのと、松岡茉優ちゃん目当てで鑑賞。
細かいところがどうのというより、展開にスピード感があって最後まで楽しめました。
なと

なとの感想・評価

4.1
松岡茉優が最高っ!!
くり

くりの感想・評価

-

ずっと観たかった映画の1つ。
やっと観ました。

前半のコメディ要素多めの内容がかなり面白いし、後半にかけての切なさもぐっときます。

ちょい役でいろいろな個性派俳優さんが出てくるのも良いです。。

イチに対してアプローチしようとするヨシカはとても応援したくなる不器用さでした。。

サブカル的な内容の割には結末が王道っちゃ王道で、はじめ見終わったあと物足りなさを感じてしまったのですが、
なんというか余韻が残り、いつまでも考えてしまうような映画でした。
結果、いい映画だったと。。

自分が出来ていないことを、他人に求めてしまうようなことは多々あるかと思いますが、その矛盾に対する気づきを与えてくれたような映画でしょうか。


もう一度観たら、もっと好きになれる映画なんだろうな〜
joe

joeの感想・評価

5.0
めちゃくちゃおもしろいけど見ていて苦しかった
拗らせ女子が10年片思いをしている相手と突然告白してきた人との間で揺れる話。長い間片思いをしてきて理想化、自分のいいように妄想してしまう気持ちもいたいほど分かるし、現実に気付く瞬間は悶える。あとずっと松岡茉優がとにかくかわいい。
2018.8.17
機内にて鑑賞

大九明子監督。49歳。
元事務職。人力舎JCA第1期生。元お笑い芸人。元女優。

純粋な感性のまま社会を生き抜いてきた彼女だからこそ表現できるそれを全面に感じた。

事務職、独身女性の生活の描写のリアリティ。これを男性監督が描く事は倫理的にも真実味的にも難しいだろう。
また白昼夢という設定のなかで監督のユーモアが存分に生かされている。

とにかく監督の力を感じる一作。
asuca

asucaの感想・評価

3.2
こんな極端な人いるの?!
ってくらいの妄想ぶり、、(笑)

全てがヨシカの妄想とわかるまで
「なんだ、心の内を話せる人がいるじゃん、街中にいるじゃん」

そう思っていたのですが…。
裏切られましたね、良い意味で!

最後の展開が気になるが故に
見続けた プラス 松岡茉優が可愛くて
自分に素直に生きる感じ、よき。

社会に出ればそんなのなかなか難しくて
受け入れてもらえないなら
少し繕って馴染まなきゃって思ってしまうけど、
ヨシカにとってそれはどうでも良くて
アンモナイトが、イチが
たまらなく好きで。

こういう心はずっと忘れたくないなぁと
思いました。
ヨシカほど極端に表現するしないに関わらずですが!!(笑)
>|