勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

4.1

あらすじ

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れ…

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”。同時進行で進むふたつの恋の行方は?

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

yosumi

yosumiの感想・評価

4.9
文句なし、悶絶した。小ネタも効いてた。
ラストのキレ味もいい。
ファーーッック!!!!
Ai

Aiの感想・評価

3.7
それぞれがすごいはまり役!
期待を裏切らないおもしろさだった。
にしめ

にしめの感想・評価

4.5
事前に松岡茉優を観る映画と聞いていたが、それでも十分満足できた。彼女の演技力が終始すごい。拗らせている様がとても共感できた。
中洲

中洲の感想・評価

4.5
邦画でいちばんちゅき。

かもしれない。
コミカルな表現方法がとにかく面白い。モブ的なポジションの登場人物も魅力的。

原作も読んだが、映像になると二の気持ち悪さは天才的。イチに惹かれる気持ちもよくわかる。でも、最終的に主人公は二がお似合いだなと思わせてくれるのは映画になったからだと思う。

ファックファックファックファック
あやか

あやかの感想・評価

4.5
等身大の女の子を描いたストーリー。

勝手な思い込みで痛々しいのも若気の至りという感じで良かった。

松岡茉優と石橋杏奈が可愛かった。
渡辺大知のいい感じの格好悪さも私的にはグッと来た。

ヨシカがミュージカル調に突然歌い出した時は何事かと思ったが、役柄的に痛々しいので悪くはない演出かな。

ただ、北村匠海演じるイチが作中でめちゃめちゃ言及されていて期待していたのに、出オチ感が否めなかったのが微妙な点。「出番それで終わりか」と思ってしまった。

でもクスッと笑える箇所が多く、楽しく観れた。
小道具にもこだわりが見られて素敵だった。かなり気分が上がる映画でした。
ぐあー刺さるぜ。

こういうイタい主人公の映画って現実の自分見てるみたいで本当辛い。観るの勇気いります。

でも、笑いの部分が素晴らしかった。最高。

それに現実のイチとの感じを想像以上に掘り下げないのが良かった。よしかちゃんがボロボロになるの観るのが嫌なのも勿論あるけど、こっちのがリアリティがあるする。
イチのあの一言だけでもう、本当に人と上手く関われない人間ならもう踏み込めなくなる。
だからあれ以上傷つくこともないけど、あれ以上好きな人のことを知ることも出来ない。

松岡茉優がそれでも強くて、楽しくてオモロくてかわいい。
かなり好きでした!最後の言葉の意味だけがわからん!でも好き!
>|