勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価・動画配信

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

3.8

あらすじ

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

いちこ

いちこの感想・評価

4.5
不器用で、一癖も二癖もあるヨシカが愛おしい。産休届を書き殴って「勝てる!」って最強なカオしてるとこも、二を召喚して気持ちぶつけるとこも好きだった。

渡辺大知さん演じる二についてはいろんな意見あるけど、個人的には憎めなくて好きだった。原作を上回るうっとおしさで、キャラクターが活きてる感じだった。

わたしごときがって思っちゃう日もあるけど、いつ死んじゃうかもわからないから、一番好きな人には会った方がいいし、胸に赤いふせんをつけてただけで自分を見つけて名前も覚えて、愛してくれる人と恋愛してみるのも悪くない。異常巻きみたいに進化しちゃった恋心も可愛いし、絶滅しなくていいよって気持ちになった。
精神的につながってるとか考えてしまうよねわかると思った
渡辺大知も黒猫チェルシーもすごくいい
chi

chiの感想・評価

-
20201021
松岡茉優ちゃんの良さがめちゃくちゃ詰まってる。やっぱりこういった役をわざとらしくなく自然にできるのが彼女の凄さ。
ストーリー自体は難しいな、個人的にちょっと他人事じゃなさすぎてあまり笑えなかった。
松岡茉優ファンのための映画。可愛すぎた。
Miyu

Miyuの感想・評価

3.7
よかった!
感情が表に出てる映画。

松岡茉優ちゃんだからこそ味があって凄くいい映画だった。
「劇場」も「カネ恋」もそうだけど、松岡茉優ちゃんの演技力が最高によくて役にピッタリとハマるし他の誰にもできない演技をしてくれる。

映画内ではクスッと笑えるところがあっていいアクセントになってた。
テイストとしては「愛がなんだ」に似てるかも。
S

Sの感想・評価

3.4
最初、これ最後まで観れるのか、、と不安だったけど、折り返し地点でびっくりした。
妄想の"層"があった、、!
主人公のこじらせはあんまり共感出来なかったけど、作品として伝えたいことは結構深いというか。
こじらせるのは、傷つきたくないという自己防衛の派生、脳内妄想、おこがましいと言いつつ自分を見て欲しいという思い、などなど。
心に刺さる部分はあるかも。
二といる時のヨシカは好感持てたなぁって、あとからしみじみ。穏やかな気持ちっていう軸、大事。
松岡菜優ちゃんのFU○Kと額の産毛、推せる。
熱狂的なモー娘。ファン、オタク独特な話し方とかは、演技と素の紙一重な様はさすが、違和感ゼロ!

あの留守電良かったなぁ、
"1は消去で2は保存"
marupiece

marupieceの感想・評価

3.6
偏見だけど和製アメリ
嫌いじゃないけど心は震えなかった
cmpt

cmptの感想・評価

4.5
かなり作り込んであったので飽きずに観れた。会話が小気味良いしエピソードをぶち込んで楽しんでる気がして好感を持てた
>|