勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

3.8

あらすじ

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

なんか間延び感があって長く感じた、、、
ファーック!!って叫びたくなる感じ分かります。
なむこ

なむこの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

とにかくイチカは拗らせすぎ。捻くれすぎでしたが、自分と重ねてしまうポイントが沢山ありました。

作中、ヨシカがイチに名前を覚えてもらっていなく衝撃を受けていましたが、恋愛において本当に辛いのはフラれることより、好いているひとその人自身の中に自分が存在していないことなのでは?と考えさせられました。
また"名前"はヨシカ自身の他人への無関心さを象徴する重要な要素だと思いました。なので作中後半でヨシカが二の名前を口にしたところに納得がいきます。二はヨシカを受け入れ、最後にはヨシカも二を受け入れたのだと思います。
勝手にふるえてろ。原作も読んでみようと思います。
nao

naoの感想・評価

3.0
難しかった
RenTakei

RenTakeiの感想・評価

3.9
超めんどくせえ。
良い映画。
Rei

Reiの感想・評価

3.5
松岡茉優ちゃんにハマってて、見に行ったが、やはり可愛いのと、演技力がやばい。

アンモナイトの歌がとても印象的。布団が燃え、火事になる時に、再び家に戻っていくのは、なんか分かる。大事なもの守りたくなるし、むしゃくしゃしてると、余計に。

いつもと変わらない日常に、恋愛が入るだけで、輝いてみえる。なんとリアルな恋なのどろうか。
面白かった!松岡茉優がいいね。でも悪いけどヨシカってすごい苦手なタイプの女性です。
momo

momoの感想・評価

3.6
めちゃめちゃ拗らせてるしひねくれてるけどなんか可愛い。
ぶっ飛んでるけどちょっと共感できたりする。
眠い犬

眠い犬の感想・評価

4.0
普段は恋愛映画をあまり観ない派だが、以前に色々と高評価の投稿を見かけた関係で気になっていたので鑑賞。クスッと笑える要素に主人公の妄想、現実の割合が絶妙で「好いてくれる人」「好きな人」への心情変化が面白かった。ひねくれ者の主人公でありながらもどこか共感する部分もあり、結末への過程も良かった。

あと松岡茉優の役がドンピシャすぎる。
感情移入はできんかったのにおもろかった

レイジの空耳が懐かしかった
自分が本当に心底大好きな人と自分のこと好きになってくれる人って大体一致してない。
どっちと一緒になった方が幸せなのか、とかいろいろ考えられるけど、実際現実だったらこうだよな、と思う結末でした。
>|