勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

3.8

あらすじ

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

松岡茉優の演技が素晴らしい
最初、原作は漫画かと思ったけど、小説なのね(笑)
ちはやふるの時も広瀬すずよりも
松岡茉優の演技に注目してしまったけど、
素晴らしい女優だ
もっと評価されて欲しいわ

ここまで変わってる人は珍しいけど、
自分の周りにも変わってる人いるし、
二みたいな男性もいる

序盤はしょーもない映画かなと思ったけど、
同窓会の辺りから面白くなってきた
二を応援したくなったけど、
途中の展開はちょっと怖すぎ
あそこまで悪くして欲しくなかった

ドラマの展開でドキドキするのも珍しい
豪快に笑えるところもあって◎

評価は分かれるところだけれど
自分は見て良かった
万人にオススメは出来ないかな
ぽ

ぽの感想・評価

3.8
ぷるぷる
ねむい

ねむいの感想・評価

4.5
自己肯定感が低くて拗らせて捻くれていて、側から見たら明らかにめんどくさい女なんだけど、共感できるし松岡茉優だからこそ可愛かった。
イチへの想いは崇拝にも近くて、支えではあったとしてもずっと心に棲みつかせている状態だったからその想いと決別して、ヨシカ自身の殻を破って前に進むようなラストだったので良かった。
UMA

UMAの感想・評価

3.8
イケイケリア充が見ても心が一ミリも動かない映画。多分、、

松岡 茉優の拗らせ女がものすごく良い!松岡さんくらい可愛くてもイタイ。

漫画ボーイズ・オン・ザ・ランの女版的な映画に思えた。

黒猫チェルシーの渡辺 大知を見るたびに音楽でも成功して演技も上手いとか天才すぎて嫉妬心すら覚えない。
きた

きたの感想・評価

3.0
思った以上にこじらせてた!
でも理解できるところもある。
松岡茉優と渡辺大知のコンビが好きになった。
最後、内側の殻破ったんだって分かるのがよかった。
白

白の感想・評価

4.3
記録
の

のの感想・評価

3.7
喜怒哀楽だだ漏れ爆裂妄想ガールは
B型の女って事でより一層
こじらせ感が強まり気味。

幸福な思い出の中で生き続けられたら
幸せだったのかもしれないけど
厳しい現実を突きつけられて
絶望したシーンはヨシカと共に泣いた。

最後のやりとりは見てて心臓痛かった。
結局愛されてる方が幸せって事かぁ

着拒のFU○K!は笑った。
松岡茉優ちゃんがますます
好きになる映画。
O

Oの感想・評価

4.0
面白い。独り言?のような淡々としたシーンは現実か妄想かこの映画においてはそんなのはどうでもよくなる。松岡茉優が良い。
私ごときとただ自分を卑下しているだけだったら辛くて辛いんだけど突拍子もない事をしてみたりマニアックな趣味を持っていたりと、とにかく松岡茉優が楽しそうですごく良い。
松岡茉優だから嫌味なく成立する。歌唱シーンは特に秀悦。
二の誠意ある告白、今の時代らしからぬキザっぷりが良かった。

この人の名前を知らない。シンプルにはっとした。他人事ではない…

どうでもよくなるとか違和感ないことが大事とか妄想じゃなくて現実だと悟った瞬間。
あと、え?と思ったのが会社員って休憩として?畳でみんなで昼寝するの??
>|