勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価 - 1203ページ目

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

3.8

あらすじ

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

いで

いでの感想・評価

3.3
もう松岡茉優さんの魅力に尽きる。

古舘さんはじめ脇を固める役者さんも良かったんだけど、渡辺くんのキャラがどうしても好きになれなかった。主人公の性格から1番苦手なタイプに思えて、デートの誘いを受けたりするのが話の流れのために無理やりなように見えた。

手が届かない1より好きと言ってくれる2で妥協してる感じ。それは全然あり得ると思うけど、名前覚えてられてなくても、あの感じなら主人公次第で1ともう少し先に進めたんとちゃう?名前覚えてもらってなくても今楽しく話ができるならええやんと思ってしまった。それに2は主人公の話をたいして聞かないし、結局最後までよく分からない自分の好きって気持ちだけで、主人公自身にそんな興味ないように感じた。

笑える所も多いし、実際劇場でも何回も笑い声が上がってた。ただ、台詞も演出も過剰でどちらかと言えばTVドラマや舞台向きな気はした。最後のセリフもとってつけたように聞こえたし、楽しめたけど少し自分の期待していたものとは違ってた。
mika

mikaの感想・評価

-
二のウザさとほどよい気持ち悪さ
付き合うならイチだろ
とか思いながら見てたけど、
最後は二がだんだんかっこよく見えて
付き合うならイチより二のほうがいいな
って思う
そして渡辺大知にハマりそうな予感


なんやかんや言って二みたいな人と
一緒になるのがいいんだろうな〜

そして松岡茉優がかわいい
もともと好きだったけど、
さらに好きになった
同い年かー、自分もがんばろー

ふらっと入って見たけど
良い映画観れた

今年一番良かった
habironn

habironnの感想・評価

4.4
愛すべきB級映画。笑いあり涙あり。
こういう映画が安定して楽しめる。
star warsとか周りの評価とか入ってきちゃう部分があるからなんとなく落ち着かない。
ANAMI

ANAMIの感想・評価

2.5
友達いない、人に共感されない趣味を持つ、妄想しがち、こじらせ具合もシンクロして共感はできた!
演出が凄い凝ってたけど、やっぱりどうも邦画ラブコメは好きになれない。
キャラにイライラして、結末に疑問が生まれる…
はる

はるの感想・評価

3.8
原作の生々しさを美しく変換してまとめた作品。監督の演出がニクかった。
原作も、映画もそれぞれ楽しめる作品!
これは松岡さんがはまり役すぎて
おもろかったなー

あとの感想は
@xxnf
のやつ読んでください笑
たらお

たらおの感想・評価

4.7
めちゃめちゃ面白かった。劇場全体が笑いに包まれて、その空気感もまたよかった!また観たいって思う。
kaho

kahoの感想・評価

4.0
渡辺大知くんまじでよき〜!!
純文学ってこんな感じか、と思いました。
サノ

サノの感想・評価

4.3
面白くて2回目観てからやっとタイトルの意味理解できたっぽい
ここまではいかないまでもこういう女子意外と多いんじゃないか
喪女で、慣れない場ではガチガチのコミュ障かと思いきや、1人になると途端に「F××k!!!」と大声で叫んだり、次々と枚挙にいとまがないくらいに罵詈雑言や皮肉をまくし立てる松岡茉優の演技の振れ幅が良かったです。

自分の身の回りで起こった出来事を曝け出していたあのコンビニ店員も、釣り人も、カフェ店員も、駅員も本当の名前は知らないばかりか会話をしたこともなく、10年間憧れ続けたイチにさえ君呼ばわりされ名前を覚えられていなかったヨシカ。そんな自分の存在そのものを認めてくれる人がいなかった中で唯一、江藤さんと名前を呼んでくれた二。手の届かない高嶺の花よりも身近なところで自分を大切にしてくれる人と一緒になったほうが幸せですよね。誰かに認められることは素晴らしいこと。ラストシーンで初めて二のことを桐島くんと本名で呼ぶのがいいですよね。ヨシカの中で二がイチの次でしかなかっただけの存在から桐島くんという一個人としてかけがえのない存在に変わった事が読み取れます。

BGMが隣人のオカリナという斬新な試みがあったり、かと思いきやロックマンエグゼのようなピコピコサウンドがあったり音楽も魅力的でした。

ボイスメッセージの1なら削除、2なら保存のくだりがしたかったから2人の彼氏はイチと二だったんでしょうか?笑

しかし印象的なセリフが多い映画でした。
二「そんな若い年齢で何かを成し遂げた人なんていないよ」というセリフに対して、
ヨシカ「ジャンヌダルクがいる!!」
という返しには思わず爆笑してしまいました。

大切な時に使ってと言われた赤い付箋をわざわざ二を家まで呼び寄せた時に使うなんてヨシカやるなあ。1度目は付き合ってくれとしか言わなかった二が結局最終的に大好きとヨシカに伝えるところとか…そりゃ付箋も剥がれるし、スマッシュも決まりますよね。心理描写にも伏線があって良かったと思います。

実は年末と年明けに2回観てしまいました。2回目でもしっかり笑えました。

最後にこれだけ言わせてください。
ザッツビューティフルサンデーだよ!!