勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価 - 430ページ目

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

3.9

あらすじ

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

待望の鑑賞。そもそも公開してくれる劇場が少なく、サンサン劇場で観れたことに感謝です。

とりあえず松岡茉優さんかわいスギィ!大画面で観れたのはたまらんっ!
原作も読んだが、原作にはない場面をうまく取り入れることで映画の方が現実と妄想の狭間をうまく表現している。ヨシカの心情も松岡さんの演技でわいの胸も締め付けられるぐらい共感できた(なおわいは男)

パンフ売り切れってよっぽどだゾ😭

もう一回観たいなぁ……
[2018年 2月27日 @塚サン劇場]

BDを購入しての鑑賞。
やっぱええなぁ…松岡茉優が可愛いのは当たり前
ヨシカが単に自己中な女と言えばそうなのかもしれない。でもそんな彼女がどうしても恨めないし、共感までしてしまう
自分の日常も異常巻きなのかもしれない
なんぼでも観てやんよ
たま

たまの感想・評価

3.5
素直に楽しめる映画
女性監督ならではの人間らしさが滲み出てくる演出素晴らしい。
演出ギミックも自然で嫌なところがない
渡辺大地いい役者!
めりー

めりーの感想・評価

3.5
んあ~めんどくせぇ~~!
けど、昔の想い出を反芻してしまうところとか、分かるんだよなぁ..
松岡茉優がはまり役でした。渡辺大知、やっぱいい声だなぁ。
Audrey

Audreyの感想・評価

4.3
面白かった。
演出も凝っていて良かった。
途中長いなーと思って、渡辺さんが本当に気持ち悪いと思って中だるみしたけど、最後はまるで自分を見ているようで泣けた。

そうそう、女って面倒くさい。男も面倒くさい。
oga

ogaの感想・評価

3.8
2017年納め映画。
完全松岡茉優劇場。
ほかの方のレビューで、"和製『スウィート17モンスター』"という表現を見て、言い得て妙だと思いました。

なんかシネマカリテ歴代興行収入邦画No. 1になったらしいですね、すごーい!
ちなみに総合ではグランドブタペストホテルが1位らしいです。
松岡茉優さんが好きです。

古代生物オタクだったり、周りから少し距離をとっていたり、ファーックって叫びたくなったり、好きだった人と今リアルにいる人に揺れていたり。なんか共感するところが度々。

観ながらも、観終わった後にもフツフツ来るものがありました。

片桐はいりさんも好きです。
松岡茉優ちゃん、追っかけて観ている訳ではないけれど、桐島以来とっても気になる女優さんです。
ついに主演、きましたね〜
期待通り、茉優ちゃん炸裂してますね!
素晴らしい、ほんとすごい女優さん。
まだまだこれからが楽しみです。
絶賛レビューが多く戸惑いがありますが、ごめんなさい。言います。

あざとい。しょーもな。

確かに松岡茉優は可愛い。演技も自然で上手いと思う。ただ、演出があざとい。松岡茉優のオタク女子で処女設定は無茶だし、こうしたらウケるでしょ?わかるでしょ?感が満載でしんどい。

長年想いを馳せたイチをあっさり諦めるのも解せん。あんなマニアックな趣味がマッチングするなんて奇跡なのに。もったいない。名前を覚えられてないくらいで諦めるとは。恋する自分がかわいいだけでイチへの想いの強さはたかが知れてる。
ニとの関係や台詞から漂う純愛ドヤ感も引っかかります。この手の話にキュンとくる感性はどこかへ置いてきてしまったらしいです…。なので、もう、ほんと、どうぞご勝手にふるえてろです。

ただ今一度言うと松岡茉優は可愛い。松岡茉優だから見れる。そんな映画。
まなか

まなかの感想・評価

4.9
東京に行ってまで観たかった1回目
定期圏内で観れるぞ!!!って喜んだのに結局まだ観てなかった2回目

明日で終わり 午後から一回だけの上映 自由席

なんでもいいからちゃんと観に行って良かった
ずっと安定しなかった二重が安定した時のヨシカが可愛かった
今日も異常巻きの日常なはずなのにもっと巻かれた気がする
私は松岡茉優が好きだ。
ユリコ

ユリコの感想・評価

4.4
現実ほど現実味がない感じ、すごいわかる〜〜!!タイトルも腑に落ちました。
よくあるTwitterの裏アカをそのまま松岡茉優が語ってる感じ。
構図が不自然なほど綺麗で正面からのアップが多かった前半と比べて、後半はパンや俯瞰も見られて第三者の視点から物語が進んでいくような気がした。
学生映画のような、物語の運びだけで退屈しないように構図はもちろん音響にもこだわりが見られる!