勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

4.0

あらすじ

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れ…

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」という奇妙な動機から、中学時代からひきずっていた片思いの相手・イチに会ってみようと、ありえない嘘をついて同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが・・・。 “脳内の片思い”と“リアルな恋愛”。同時進行で進むふたつの恋の行方は?

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

れい

れいの感想・評価

3.3
原作を読んだことがあり気になっていたので観ました。
絶妙な空気感が好み。自分が楽観主義なのもあってか主人公の思考がたまに理解できないところもあるけれど、そういうところが可愛くて保護欲を掻き立てるのでしょうか。笑
原作を再度読み返してみようとおもいます。
mofuko

mofukoの感想・評価

3.8
なんだこれ出てる人皆良いじゃないか。

松岡茉優も渡辺大知も片桐はいりも。

そしてエンディングからのベイビーユーも最高だ。

よしかの歪みと病み感被害者意識過剰な感じとか少なからず皆持ってるよ。

二のような男子はいないと思うけど。

オカリナさんは片桐はいりしかできないな、なんだあの存在感w

万引家族の松岡茉優も良かったけどこの江藤よしかの松岡茉優も良かった。
yummy

yummyの感想・評価

3.8
渡辺大知くんが良かった。
オタク系女子の諸々な葛藤。
そこまで期待せずに観たのが良かったのかも。
蘭蘭

蘭蘭の感想・評価

3.5
松岡茉優が好きで松岡茉優目当てで見たけど気付いたら北村匠海の画像を探してました。あの男ずるいなぁ…美しい…

渡辺大地、痛々しい役上手すぎて
超イライラしてしまったんだけど
あんなにイライラさせるって事は
ほんとに演技上手いんだなぁ…。

私は銀杏BOYZ峯田和伸の大ファンなんですが彼も渡辺大地も痛々しい役やらせたら右に出る者居ないと思う。

歌手やっても
味があって才能があって

役者やっても
味があって才能があって

って凄いなぁ。


あ、松岡茉優ちゃん勿論最高でした。

「ふぁーーーーーーーーーーっく!
処女を可愛いと思う男なんて
大っっっっっっっっっっ嫌い!!」

って私も叫んでみたい。
開明獣

開明獣の感想・評価

1.5
綿矢りさ原作、松岡茉優主演ときて、上映当時は評価も高く、期待値ボルテージ1億8千万くらいの勢いで観に行って、肩を落としてションボリ帰ってきた記憶がある。

松岡茉優の演技だけで成り立ってるとしかいいようがない。映画は、映像、演出、音楽、音声、脚本の総合芸術だが、冗漫かつ稚拙な脚本と演出で観終えるのが苦痛だった。

つくづく、映画とは監督の力量もさることながら、多種多様な要素が複合的に有機的にワークしないと成り立たない産物だと感じた。
松岡さん好きじゃないので見てなかったけど見てみました。
面白かったです。

イチはたしかに素敵
二はうざいけどすき


あたしじゃん、ってとこありすぎて
わかるー!ってよりは
おお、おお、ってなるかんじ

はいりとおさげまんには笑いました
Echo

Echoの感想・評価

3.9
ヨシカの気持ち、なんだかわかるような気がする。上手に維持する自信のない現実の恋より、想像の中の恋人の方が魅力がある。でも、人は現実から目を逸らしてはいけないよね。映画の最後、ヨシカはリアルな彼氏の召喚をして、二がずぶ濡れでヨシカの前に現れるのシーンに私は感動しました。二がカッコいいよ!
asm

asmの感想・評価

-
痛いけど共感できちゃうから面白いと思った。
ある意味悪魔的なヨシカが可愛かった!
同窓会開いたヨシカの行動力大事だなぁ〜と。一回死んだ気でやれば良くも悪くも動くものだねえ
ピュアでナイーブで自分と本当に向き合ってる女性で素敵。人として魅力的。しかし、イチにもっとチャレンジしてみて欲しかったなーと思う
瑠花

瑠花の感想・評価

3.6

拗らせ度がすごいけど
なんかちょっとわかる、

共感はできないけど、どことなく共感できる、、、なんというか難しいけど(笑)

見入っちゃった