勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

3.8

あらすじ

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

みお

みおの感想・評価

3.2
あ、こういう話やったのねー。主人公が個性的すぎて、終始圧倒されながらみました。
んんんっ(>_<)

あの、いい映画なんです、いい映画なんだけど、原作はもっと面白いのです!!

『勝手に震えてろ』原作の大ファンで結構思い入れあったのですが、映画ちょっと違うんですね泣 ヨシカはもっと暗くて一見清楚だけど、中身がどろどろ拗らせてるのがいいのに。。こんな変人キャラじゃないぃぃ
こじらせかたが本当にリアルで苦しい。私です。でも個性がもっと強くて魅力的。最後の歌が名曲だし驚愕。
みわ

みわの感想・評価

4.9
わたしが世の中に言いたいことをぜんぶ松岡茉優が7倍速で言ってくれます!!!って感じの映画、超好み
zozo

zozoの感想・評価

4.2

「この距離が私と世の中の限界。おじさんも私も透明だ」
「誰にも見えてないみたい」

って言ってカメラグラつくとこめちゃ良かった
木星

木星の感想・評価

3.3
こういう感情確かにある、主人公には同情できないけどね。被害妄想ぶつけられたらムカついてそれこそ「勝手にどうぞ」で終わるけどな。2みたいな人はそうそういない。
もこ

もこの感想・評価

-
二のような人は多分いい人なんだろうけど好きでもないのに好き好き言われると引いちゃうよなぁ。でも「お前それ本気で言ってんの」にやられて何回もここだけ見た笑 
花椿

花椿の感想・評価

3.8
渡辺 大知の演技がうますぎる。
演技だと思えないくらい自然。
こういう人絶対いそう!とびっくりする。
石橋 杏奈のクルミ役も自然で可愛かった。
最近の映画って等身大のキャラが多い。
どこかにいそうな人たち。
だからこそ突き刺さってくる。
原作を読んでないからよく分からなくて“映画「勝手にふるえてろ」の割とまじめな感想・解説〜Kの思索(付録と補遺)vol.24〜”っていう解説を読んだんだけど、びっくりしちゃった。ここまで丁寧に作り込まれていたなんて。同じものを見ていてもそこから得る情報量の違い、映画を観るということはどういうことなのか、って学ばされた。私は今まで映画を観てるつもりだったんだ。
mikii

mikiiの感想・評価

4.8
エンドロールで綿矢りさ原作なのを知り、小説的なの腹落ち。
凄い勢いで進むのに丁寧な描写されてて文章でも読みたいなって思った。
kazu

kazuの感想・評価

3.7

松岡茉優が可愛い。
頑張って!って応援したくなる。
なかなか想像通りには動けないOLのリアルなラブストーリー。

ヨシカの頭の中で考えてることが可愛くて可愛くてーー

人に勧めたい面白さ。
>|