勝手にふるえてろの作品情報・感想・評価

勝手にふるえてろ2017年製作の映画)

上映日:2017年12月23日

製作国:

上映時間:117分

3.9

あらすじ

「勝手にふるえてろ」に投稿された感想・評価

kiku

kikuの感想・評価

5.0
なんだこれ、意味わかんない。

分からないから、好き。

そういうもんだーーー
まだ愛してはいない!好きのレベルだ!のセリフがまじでツボ(笑)一回言われてみたい(笑)ニは、最初アプローチの仕方とか下手すぎてあ~こういう人無理〜ってなってたけど、見ていくうちに一周回って好きになった(笑)最後のシーンは必見です
これが綿矢りさの原作だったのか。本を読みたくなった。
肝心の作品は、松岡茉優の演技力が素晴らしく、主人公の能天気な妄想女子な所を好演していた。相手役の渡辺大知のストーカー的なうざい演技も本人がああなんじゃないかと思わせる出来であった。
前半のテンポ良いコメディ色強めの演出に対しての後半はヨシカの拗らせ具合が酷くなり自己中の被害者意識丸出しな感じの閉口感が中々濃いコントラストになっている演出が好きだ。
主人公が拗らせ惚れられた男の一言で大人に成長していくストーリー。
大九明子監督作品は初めての鑑賞となるが新作を見るのが楽しみな監督となったね。
小町

小町の感想・評価

3.2
ちょっと期待をしすぎてしまったので3.5で!
痛々しくて憎めないキャラクターでみていて楽しい!
Atsushi

Atsushiの感想・評価

4.3
おもろー!めちゃよくできてるし、とにかく松岡茉優がすごい!渡辺大知もまぁまぁすごい!途中の展開鳥肌たった。
1k

1kの感想・評価

4.0
松岡茉優すげえなって思いました。

イタいんだけど共感しちゃう部分が結構あって、あああああー。

視野見、するよね。
辛々

辛々の感想・評価

4.1
松岡茉優を劇中、一度嫌悪感を抱かせる事でその反動を利用して以前より好きにならせるという非常に計略的な映画でした。

内省もできない、かといって他人と交わる事もしない。そんなやつは「勝手にふるえてろ」といったところだろうか。
鉄蔵

鉄蔵の感想・評価

3.8
本作での松岡さんの演技の圧はスゴい!終始押されっぱなしでした…。 (演じた後は、本当に疲れるんだろうなぁ…。)

共演者の方々は勿論居るのに、何だか強烈な一人芝居を観ているような、その位に松岡さんワールド全開でした!
kaede

kaedeの感想・評価

5.0
私にはもう綿矢りさは必要ない!と思い込んでずっと避けていた映画なんだけど、今まで観れなかった映画を一掃してしまおうと決意し、ついに手を出しました。正直人間はそう簡単に変わらない。ヨシカの放つ全ての言動が心苦しく、やっぱり綿矢りさだよなあ〜と、ある種の感心に似たような気持ちになった。
lalala

lalalaの感想・評価

3.5
邦画を久しぶりにレンタル。松岡茉優が学生時代からの片思いだったイチへの妄想ラブコメディーを展開するのですが、とても笑える作品でした。ラブコメ特有のキラキラした感じはなかったので一安心でした、コメディ強めだけど、シリアスな展開があり、妙にリアルで共感できました。
笑えたシーンはスペイン風邪のとこです、コメディセンスも好みでした。
>|