ayumi

メゾン・ド・ヒミコのayumiのレビュー・感想・評価

メゾン・ド・ヒミコ(2005年製作の映画)
-
(アーカイブ)

2006年03月28日11:39

やっぱりダメなのかなぁ、そういうもんかなぁ、と。

スペインの陽光を思わせる映画。
車で行ったコスタ・デル・ソル、マラガの強い風を思い出した。 (あー、あのケミカル臭いファンタレモンまた飲みたい… )

西島秀俊、オダギリジョーがよい。
オダギリジョー、“血と骨”でもそうだったけれど、白の似合う役者だなぁ。

柴咲コウはすっかり眉根縦ジワ&不細工泣きキャラになっちゃったなぁ、と。O脚矯正したのかな?短いスカートが似合ってた。

人生、笑いとシャレ心が必要だな、ということを再確認。
ピキピキピッキー。

犬童一心、さすが。
クラブのシーンが少し冗長だったり、ゲイ差別のシーンが妙に中途半端だったりしたのが残念。オトしきれてないオチもあり。
でもまあいっか的にうまくまとまっている。

落涙3回くらい。

塗装業者/赤のアウトビアンキ/エドマクベインのペーパーバック/ロングピース/水のないプール/流しそうめん/パトロン/メルセデスSL/専務/バスガイド/尾崎紀世彦/海沿いのホテル/お盆/おはぎ/マスク/落書き/細野晴臣/股上の深いパンツ/白い軽自動車/サンドベージュのシャツ/ビンタ/さくらんぼ