ちかミ

蜘蛛の巣を払う女のちかミのレビュー・感想・評価

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)
3.8
「ミレニアム」の4作目とのことですが、前後関係よく分からず。ルーニー・マーラ降板で、リスベット役はクレア・フォイ。「ドラゴン・タトゥー」とは異なるアクション映画だけど面白かった。

firefallの奪い合いってのは、まるで「ミッション・インポッシブル」。「ドラゴン・タトゥー」の使える部分をうまく活かした感じです。

クライマックスのシューティングのシーンが気持ち良かった。あとドゥカティのバイク欲しい!クレア・フォイって「ファースト・マン」にも出てるし、今が旬の女優さんですね。

フェデ・アルバレス監督が「ドント・ブリーズ」とは真逆なエンタテインメントを作れるのも何だかスゴい。