エアール

地獄愛のエアールのレビュー・感想・評価

地獄愛(2014年製作の映画)
3.5
ミシェル、汝は私を妻としますか?
汝は私を愛し、慈しみ、敬い、病める時も健やかなる時も
貞操を守りますか?
他の女性を断ち切り死が2人を分かつまで私だけを愛しますか?
〜〜
グロリア、汝は私を夫としますか?
私を愛し、慈しみ、敬い、
貞操を守りますか?
他の男性を断ち切り死が2人を分かつまで私だけを愛しますか?
〜〜

変態村も気になるけれどまずはこちらから
ーー狂気の愛 3部作のうち本作は2作品目にあたるらしい。

マーサとレイモンドの実話に基づく…
といったい何人殺れば落ち着くんだか。
1940年代に実在したサイコキラー・カップル、マーサ・ベックとレイモンド・フェルナンデスがモデルとなっており
正確な数こそ把握されてないものの
ざっと20人以上の未亡人を殺害したとされ
1951年、ニューヨークにて電気椅子処刑となった異常者お二人であります。
1970年にハネムーン・キラーズで映像化され、約45年の時を経て
またフォーカスが当たりましたと…。


さて
シングルマザーのグロリアは
友人の勧めから出会い系サイトを通じて
ある男ーミシェルと知り合う
ーー実際にアポを取って会う二人、
知的なミシェルに惹かれるグロリア。

がミシェルには裏の顔があり
未亡人や独り身の女性をターゲットに
近づいては金をせしめる結婚詐欺師であった。
もちろんグロリアにおいても
単なる対象に過ぎず
金をせしめるわけなんですが
ここからがグロリアがそんじょそこらの女性と違うところ 笑

あらゆる手を使ってミシェルを探し出し
結婚詐欺師という彼の正体を知ったにもかかわらず
彼をより愛するようになる。
ミシェルもミシェルで
最初はグロリアの行動や態度に戸惑うも
次第にグロリアの異常なまでの執着と愛情に心地良さを覚えてしまう
ーーこうして2人は兄妹と偽り
カップルで詐欺を働くようになるのですが
計算外であったのは
グロリアの嫉妬心の凄まじさ
ーー自分以外の女性とミシェルが親しげにしようもんならもう大変です。
衝動的にその女性を殺りますからね
ーーそこに罪悪感はなく
単に邪魔な生き物を殺したとしか思ってない。

金をせしめるはずが
2人は次々と殺人を重ねていく
ーー大人だろうが、子どもだろうが
殺して、殺して、愛して、殺して…
狂気の愛は止まらない…と。

異常だな 笑