タラコフスキー

地獄愛のタラコフスキーのレビュー・感想・評価

地獄愛(2014年製作の映画)
3.5
こういう下劣で暴力的な作品ってどれもトリアーっぽく見えて困る。

しかもこの作品においては途中意図が不明の歌唱シーンが挿入され、露骨にダンサーインザダークを意識していたように思えた。

露骨と言えば綱渡り状態で愛に発展するアフリカの女王を引き合いに出した点もあからさますぎて少し萎えた。

でも最初の殺人の後で愛し合う様子は良い意味で引く描写だった。