たなか

地獄愛のたなかのレビュー・感想・評価

地獄愛(2014年製作の映画)
2.0
わたしがミシェルをすきになれなかった時点で、映画に没入できないのはわかりきってた。そこまでして執着するほどのいい男なのか…? グロリアが急にヒステリックになるのも怖いを通り越して気持ちが悪い。この共感のできなさが、簡単な言葉で言ってしまえば一般人とサイコパスの差ってことなのかな。
前半は映像としては面白く感じたけれど、後半は特に響くものはなかったなぁ。