地獄愛の作品情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

「地獄愛」に投稿された感想・評価

ひろ

ひろの感想・評価

2.6
実話。

殺人鬼カップルのお話。
しかしこんなに次々殺してよくバレなかったな〜

最初は結婚詐欺の加害者と被害者だったのに女が男に惚れすぎて子どもも捨てて男に…って全く気持ちがわからなかったw
fooko

fookoの感想・評価

3.5
再鑑賞☆2度目

実在の殺人鬼カップル、
マーサ・ベックとレイモンド・フェルナンデスの事件を基に作られた
作品なのでこの評価

これが創作作品なら☆2くらい

しかし、こんなに短絡的で
感情に支配されて行動する人が
実在することにびっくり

女優さんは本当に演じきっててお見事


この事件を元に作られたもう一つの作品
ハネムーンキラーズも見てみたい
エロティック映画
その2☝️

ずいぶん前に見たの…
実話好きとしては飛び付いちゃった
  ∩∩
 (。・x・)♡
OuuO  ピョンッ!


でもー😅
パッケージも暗ーい雰囲気…
もしやー

…(›´ㅅ`‹ )ゲェ💧
キモ

子育てと生活に追われていた
素朴な女🙄
女の扱いの上手い
結婚詐欺師と出会う。
至福の時
女の顔に変わる
子供を捨てて
男のために
全てを捧げる
妹と偽って一緒に行動する
結婚詐欺師の男は
他の女を抱く
仕事🙄だと割りきれず
割り込んでいく 
わめき散らす
狂っていく
殺す殺す殺す
ダンスする

男も女も
とにかくキモっ!
( ¯⌓¯ )💭
グロリア役の女優さんが
真面目な主婦の時から引くくらい
強烈な容姿で…
のめり込むから更にもの凄い!🤮

詐欺師ミシェルの過去も壮絶
幼少期のトラウマは
酷い大人を作り上げる…
女性大好き!セックス大好き!
セックス技術も上手らしい!
その
詐欺師のミシェルが
なだめるのに必死になる程💦
獲物の女性を抱くために
グロリアに
睡眠薬を飲ませる程まで
手を焼かされる…

狂った二人の殺人は止まらない
実話だと思うとゾッとする
(۶๐_๐)۶"

現実の二人も
キモチ悪いです💧

評価しにくいので
スコアなし
( `ω´)ピーーッッ!📣

(`Θ´)/■ レッドカード🚨

ヽ(`・ω・´)ノ 退場!


エロもあるけど
中年の世界…ある意味リアル
( ・᷄ὢ・᷅ )
プシャーもあるけど
陰湿…
こんなエログロ嫌い

感想 エロころぴ(*´ϖ`*)✋
女性好きで結婚詐欺を繰り返す男性と、その男性を愛し、嫉妬に狂う女性。狂気に満ちた愛。


*以下、詳細は映画を観てから*

前情報なく観たので、最後の字幕で実話だと知り、本当に驚いた。気になったので、事件内容を調べてみると…

1940年代、約20人(犠牲者は21人と見られている)を殺害し電気椅子で処刑された実在の殺人鬼カップル、マーサ・ベックと&レイモンド・フェルナンデスの連続殺人事件を基にした映画。

最初は、結婚詐欺の加害者と被害者であった2人が、兄妹だと偽り共に行動をして、結婚詐欺の共謀をするまでに至る。しかし、マーサの嫉妬で詐欺相手の女性たちを次々と殺害。しかし、殺害もまた共謀により実行されていく…という事実…。

ミシガン州には死刑がないため、2人はニューヨーク州に引き渡され、1951年3月8日、シンシン刑務所にて電気椅子により処刑された。

処刑2時間前にフェルナンデスがマーサに送った手紙「俺が愛した女は、お前だけだった」に対し、マーサは顔を輝かせ「これで私も、喜んで死ぬことができます」と云った…。


*本事件を題材にされた映画*
『ハネムーン・キラーズ』(1970)
『ディープ・クリムゾン 深紅の愛』(1996)
『ロンリーハート』(2006年)
『地獄愛』(2014)
marbo917

marbo917の感想・評価

3.7
アルモドバル作品の常連女優ロラ・ドゥエニャス目当てで鑑賞。
それまでの明るいイメージとはかけ離れた殺人鬼。おフランスもいけるのねと幅広さを再認識。
etoile

etoileの感想・評価

3.6
グロリアは出会い系サイトで知り合った結婚詐欺師ミシェルと恋に落ち、詐欺に加担するが、狂おしいほどの嫉妬心に駆り立てられ殺人を犯していく。本作はロンリー・ハーツ・キラー事件を題材にしている。
*
*
【ロンリー・ハーツ・キラー事件とは】
1940年代後半、アメリカで発生したカップルによる有名な連続殺人事件。マーサ・ベックと結婚詐欺師のレイモンド・フェルナンデスは文通で出会い恋に落ち、マーサは兄妹と偽りレイモンドの稼業に共謀。嫉妬により詐欺相手の女性たちを次々に殺害。計20名以上の犠牲者を出し、1951年3月8日、ふたりはNYのシンシン刑務所にて電気椅子にて処刑された。
*
*
*

冒頭のミシェルの謎の儀式は一体…

娘どこいった?

殺害後のキャッキャウフフが超絶気持ち悪い。

突然のミュージカルからののこぎりギコギコが面白くて笑ってしまった。

この人たち焚き火の前で全裸で何やってんの。
って思ったら『変態村』のバーで不協和音に合わせて踊り狂う村人たちと同じシーンに当たるらしい。シュール。

グロリアが毎回嫉妬してケンカする時にミシェルが変顔してご機嫌取るのはコントかな?

年中発情中年カップル気持ち悪い。狂ってる。

ロラドゥエニャス演じるグロリアの嫉妬深さと狂気の愛よ…
顔全然違うのにたまにミザリーに見えた。

目の演技が怖い。

ミシェルもミシェルでグロリアの愛を試すかのように被害者を誘惑して、グロリアに嫉妬させてわざと愛し合うところを見せているように見えた。
このふたりは共依存かな…

変態村の監督なだけあってぶっ飛んでる。
独特なじめっとした身体にまとわりつくような気持ち悪さ、盲目的な狂った歪な愛の形。
*
*
色ボケ中年、見苦しい。
───────────────────
2020/№39◡̈*✧🌛
おうち映画№33
yh

yhの感想・評価

3.9
不快な話だけど、すごい映画的というか作家性がある感じ。
眼のアップというか視線が印象的。
題材のせいかちょっとトリアーっぽい。
モザイクは萎えるからやめてほしかった。
Unco丸

Unco丸の感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

すっげえ気持ち悪かった…

兄と妹(という設定)の愛憎劇…いや、
性愛憎劇だな…。
ごめん、とにかく気持ち悪い。

妹キチガイすぎて最悪だし、
終盤出てきたガキはうるせえし、
とにかく女がウゼエ…。
男もキメェし…。

この女さえいなけりゃ、
詐欺も成功して金儲けできたのにって
残念感を毎回味わってしまう…。

ほんと、邦題合ってるよ。
これ。
シングルマザーのグロリアは、友人に後押しされて出会い系サイトでミシェルという男とデートする。グロリアはミシェルに惹かれ、彼が詐欺師であると知りながらもついていこうとする。

「ハネムーン・キラーズ」映画4作目。カルト映画になりそうでならなさそうな雰囲気の映画。本作は実際の事件に比べて時代も国も大きく異なるが、話の筋自体は大して変わらず、出来自体は良くも悪くも他の作品から抜きん出てはいないので、あまり話すことがない。暗めで肉欲な要素が強いぐらいか?
前半はやや退屈だが、殺しが始まってからのグチョグチョした感じは楽しい。
ななな

なななの感想・評価

2.0
変態村より 見易いかな。
よく分からないシーン(歌、踊り)が時々あって、ストーリーよりインパクトあるから困惑する。

基本的に、こういうのは美女でやってほしいなぁ...。