パレードの作品情報・感想・評価

「パレード」に投稿された感想・評価

ymk

ymkの感想・評価

3.2
記録
miik

miikの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

林遣都くんの演技を観たくて鑑賞。サトルくんには上辺だけの部屋の一員にはなってほしくなかったけど、最後には他の3人と同じ表情でナオキのことを見ていたから、やはりあの部屋のぬるま湯から抜け出せなくなってしまったんだろうか。今まで映画で味わったことのない怖さだった。シェアハウスの何気ない日常を描いているようで、実は皆一定の距離を保っている。現代の都市での人との付き合い方を考えさせられる。

このレビューはネタバレを含みます


原作から入った映画。

“嫌なら出ていくしかないし、いたいなら笑っていればいい、自由な空間”

必要以上に踏み込まない、干渉しない、見て見ぬふり、上辺のルームシェア。
ある意味ベストなルームシェア方法なのではと思ってしまう。

上辺でそこそこ仲良く楽しくやってる5人の闇が垣間見えた時にゾワっとした。

田舎から出てきた身なので、都心だったらあってもおかしくないなって少し身近にありそうな出来事に感じた。

知ってるようで知らない。
知ってるけど知らないふりをしてる。

原作を先に見てたので裏切られたー!感は本で先に体験してしまった。
けど、やっぱり最後はすごく不気味だった。
はまち

はまちの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

日本人らしい映画。こういう割り切った関係の、上辺だけの付き合い。真実味のあるやり取りは無くて、それぞれがそれぞれの世界に閉じこもってる。まさに、足並み揃ってるのは見た目だけの、上っ面パレードってかんじ。
なんとも不思議な話。5人それぞれが弱味を抱えて、出さまいとしてるけど、みんなそれに気付いてる。でも口には出さない。嫌なら出てけ、居たいなら笑っとけってセリフは、まさに作品の象徴だと思う。
はみ出し者はナオキだったか〜。世界を変えるために戦っても、勝ったところで先にあるのは一回り大きな世界。かわいそうとは思うけど、なんか他人事には思えない。
ラスト10分、ぞわ〜っとなれる映画。
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

2.9
「テキトーに手にしたものを借りて見る」をやってみました。なにかしらの若者群像劇?なんか妙な雰囲気だけど、ちとダルいなぁと思ってたら、ラスト20分でまさかホラー映画になるとは。私のイメージする東京そのものでした。人と人との距離は近いぶん、心のパーソナルスペースは無限大で、なにも知らないふりをして生きる、むしろ、そのことにさえ気づかないように生活を続け、取り巻くものも全て、まるで役柄を演じるだけのような人間たち。それも全ては居心地の良い聖域の為だけに。パーレド、なるほど。怖かったです。
おく

おくの感想・評価

2.0
消化できない。
ユータ

ユータの感想・評価

4.1
臭いものには蓋をする

東京っぽい現代的なサスペンス。
久しぶりに観たけど最後のシーンがゾクゾクくる。
周りのことを知らないようでいて知っている、でも言わない。うわべだけのつきあいの最高潮。人間のあくどさが垣間見えるから好きです。
MoeSato

MoeSatoの感想・評価

3.2
記録。
>|