シャークネード5 ワールド・タイフーンの作品情報・感想・評価・動画配信

シャークネード5 ワールド・タイフーン2017年製作の映画)

Sharknado 5: Global Swarming

製作国:

上映時間:90分

3.2

あらすじ

「シャークネード5 ワールド・タイフーン」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

バッドエンド

正直5作目ともなると、いつもの様なサメアクションにも冷めてきた。今までのシリーズなら最後に総意工夫の様なものが見られるが、今回はあまり感じられなかった。

シリーズ初のバッドエンドであり、次回作への布石としての作品だと思うので、次に期待したい。

あと日本が出てきたのは熱かった
おまる

おまるの感想・評価

2.0
どんどんおもしろくなくなってゆく五作目
説明いらずのサメ竜巻映画第五弾。かつてからかなたへ。

もはやストーリーの粗を隠そうともせず、有名映画のパロディ、ナンセンスな展開、とにかく笑える死に様が盛り合わせの、デザートのみのフルコース。それでいて、これまでになかった愁嘆場や第二作から気になっていた人間関係の清算など、ドラマにも力を入れようとした痕跡がうかがえる。

これまでのシャークネード以上のバカ笑いできる映画でありながら、ふとした瞬間に喪失も見せてくれるような、温度差で風邪をひきそうな作風となっていた。それでいて見終えた感想が「GO GO シャークネード!」となるあたり、本作でクソ映画の究極かつどん底を見せてくれたのではないだろうか。
diesea

dieseaの感想・評価

-
トルネードなのかタイフーンなのかどっちかにしとけ
ついにシャークネードは世界中に

前作の
多属性シャークネードを制した主人公たち

ある日、1作目に登場した旧友ノヴァから
イギリスに呼び出される。

その内容はストーンヘンジの奥には
伝説のシャークネードの秘宝があるので
一緒に回収して欲しいとのこと。

だか、回収に成功した途端
上空に突如としてシャークネードが出現し
次男を攫ってしまう。

愛する息子を取り戻すため
主人公家族は世界を股にかけた
救出劇が始まる!!

前作でのマンネリ感からの本作の視聴は
ある意味では驚きを禁じ得ませんでした。

シャークネードの見せ場であるはずの
サメが雑に扱われてしまっていて
世界各地でのシュールギャグと
コメディ要素は笑えますが

“シャークネード”として面白いかといえば
違うと感じました。


東京のシーンもある本シリーズのDVDBOX
“シャークネード完全捕食パクパクパック”

大好評発売中なので是非購入してください
(私は買いました。皆様も買ってどうぞ)

5回目の販促です。
まだの人は早く買いなさい(命令)
ラストチェーンソーを観たからこれも観た気になってたけど初見だった🦈笑

シャークネードに遭遇する度に名声を得るシェパード一家、NATOの会議に招かれイギリスに行く。

ストーンヘンジの遺跡から人類が太古からシャークネードに襲われてた形跡が発見される🦈!
フィンとノヴァが遺跡のオブジェに触れた瞬間、封印?が解けシャークネードが発生した🦈🦈⚡️🌀☔️
しかも次男のギルがシャークネードに巻き込まれた、ギル救出とシャークネード消失への戦いが始まる。

今作は長男マッドがアメリカで留守番なので頭数は少ないけど、前作でお母さんがサイボーグ化してるから両腕でヘリを掴んだり、空を飛んだり大活躍、フィン家の戦力アップした感が笑
それに家族と共闘してる女シャークネシードハンターのシヴァは実は国際的対シャークネード秘密組織シャークネード・シスターズのメンバーだと正体が明かされる。
要するに世界各地に味方ができたってことなんだよ。
これは好都合で今作はワールドタイフーンだからシャークネードは世界各地を回る笑
嬉しいことに東京も出てくる🗼🦈
シン・ゴジラのパロディをかましてくれる笑

シャークネードはパロディとちょっとした有名人のカメオ出演が売りの1つで、カメオはまずロンドンでブレット・マイケルズが出てた。ヘア・メタルバンド、ポイズンのギター/ボーカルだけど言われないと分からないよ笑
監督もそれを分かっていたようで「ブレット・マイケルズだ」てセリフを入れてくる笑
次作のラスト・チェーンソーではツイステッド・シスターのボーカル、ディー・スナイダーが出てくるし監督は80年代メタル好きなのかもと思った笑
それともう1人、サーシャ・コーエン。この人は有名なフィギュアスケーターで荒川が金メダル取ったトリノ・オリンピックの銅メダリスト🥉だよ!
サーシャ・コーエンは「俺たちフィギュアスケーター」にも本人役で出てウィル・フェレルのパンツを掴んで騒ぐというイッテる演技をしてた笑
物凄く性格いい人なんじゃないかと思うね笑

まあ、そんな小ネタやシャークネードのおもしろゴアゴア描写を安定のクオリティーで見せつつ話は進む。
もう5作目だし本当にここらは過不足なく楽しい、見せ方出来てるからね🦈

そして、完結編の次作に向けての振りを残して終るんだけど、最後の最後に驚きの仕掛けが用意されてる。

何気にシリーズNO.1の完成度の高さかも🦈
たろ

たろの感想・評価

3.8
どんどんサメがリアルになってる

求めてるアホ感を与えてくれるから偉い

バスの先頭でギター弾くやつマッドマックスのオマージュだと思うんだけど雑すぎて爆笑

スキーしてオフスプ流れる所でグッときた

なんか最後の方の展開普通に良いな。不覚にも目から汗が•••

日本が出てきて嬉しい
サメ映画界の絶対王者…とんでもないパワーワードだな!!!

シリーズが進むにつれて、サメの扱いが雑になってきてる気がする(・᷄ὢ・᷅)びっくり家族の珍道中的になってね(・᷄ὢ・᷅)

ドルフ・ラングレンでとりあえずすべて許せる😇😇
トウマ

トウマの感想・評価

3.2
こんなことある?の連続wwwインディージョーンズからのバック・トゥ・ザ・フューチャーで次どうなるのかほんと楽しみ
何だこれ……?

ほとんどの展開が私の理解の外にあり、混乱の内にエンディングを迎えました。
続編ありきでの制作だったようなので、本作のみの視聴は前提としていないのかも知れませんね。

とにかく、本作単体での評価は難しいと思います。
>|