FT24Chika

ラプラスの魔女のFT24Chikaのレビュー・感想・評価

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)
3.0
ラプラスの魔女、ラプラスの悪魔
私は東野圭吾作品との相性が悪いので不安でしたがCM観てたら面白そうだと思い
撃沈覚悟の2本立て映画鑑賞2本目でした…
正直1本目鑑賞ママレード・ボーイよりは期待してた部分もありましたが…
こちらは全く持って×撃沈でした。
これは本当に推理サスペンスなの?あのSF的な感じ設定必要?あれで冷めちゃいましたよ^^;
まぁ原作がそうなら仕方ないですが…
もっと櫻井翔さんが名探偵ぷりを発揮する作品にした方が楽しめたと思いました。
本当に普通のサスペンスを期待していたので余計につまらなかったです。
うーん東野圭吾作品が合わないのか?
三池崇史監督の作りが合わないのか?
何とか最後までは観ましたが^^;
ラストの廃墟とか安っぽいし鬼太郎とかで出てきそうな…この作品にそんな感じ求めてないので余計に残念に感じました^^;
映画の出来として戦犯は
1.豊川悦司さん
2.福士蒼汰さん
3.櫻井翔さん
広瀬すずさんは演技は良かったですがこの役やらない方が良かったですってくらい設定?が本当に私には合わなかったです。
結局あの設定を受け入れ理解できれば納得できるのかも知れませんが
私なりに頭で考えてやっぱり納得出来ないです…

劇場鑑賞男女比率2:8でした。

2018年劇場鑑賞22本目

『合わないよ〜(><。)ありえない』