くう

ラプラスの魔女のくうのレビュー・感想・評価

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)
2.4
現行朝ドラ「半分、青い。」を見ている方は誰でも「せんせー!原稿ーーー!」と叫ぶシーンがある(笑)

なんなの?コラボ??(爆


役者さんは好きな人が多くて、そう言う面では楽しめたし、お話の展開は面白い。が、絵作りはとても派手なのに印象は地味。正直、すずちゃんと福士くんが綺麗だった印象しか残ってない、今。

嵐のファンなので当然、翔さんも見たくて行ったわけなのですが、あの教授は結局なんだったのでしょうか。教授も、いや、刑事すら要らなかった気がする(あれもこれも色々要らん。そうすればもっと短時間で納まったはず(笑))