ラプラスの魔女の作品情報・感想・評価

「ラプラスの魔女」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます


ちょっと内容が難しいけどなんとなくは理解できたけど
最後なんで福士蒼汰消えたの?
映画監督さんとあの女の人はどういう関係なの?
結局誰が最初の男の人2人殺したの?
いろいろよく分からなかった!
FF1

FF1の感想・評価

3.0
原作東野圭吾だし、内容的にはつまらなくなかったけど…。
翔くんの脇役感ハンパない(涙)
これ、翔くんじゃなくてよかったよね。
chica

chicaの感想・評価

3.4
三池監督だから、VFXとか凄いんだろうなと思ってたから、そこはなんとなく予想通り迫力あった。原作読んでないので分からないけど、櫻井くん演じる主役の教授は、事件の解決にそんなに役に立ってる感じがしなかった。「有り得ない」って言いながら、右往左往してるだけに見えてしまった。。
Omake

Omakeの感想・評価

-
荒唐無稽なストーリーに力量のない役者だとどうしても眠くなる。

作品のために悪魔に魂を売った男の話も今ひとつ説得力に欠ける。

ブログで描かれる理想の家族像など今風の味付けも白々しい。

謎解きもセリフで説明させてるし。

なんかちょっと愕然とした。日本の映画ってこういうんだっけ?
も

もの感想・評価

1.0
備忘録。最悪オブ最悪 ひたすらに虚無 メチャクチャ金のかかった壮大な虚無 世界の終わりかと思った
Mison

Misonの感想・評価

3.0
原作読んで期待して観に行ったけど内容はうーんという感じ。櫻井くん目的なのでこの評価。
・物理現象を予測できる力を持つふたり
・その力を利用し復讐のために起きた事件
・主人公はその力に翻弄される
しの

しのの感想・評価

3.0
うん、まあ

旬な若手俳優使ったなあって感じ


面白かったけど、もっかい見よう!ほどではない
初めは、どうなるのかな〜面白そうだな〜と、始まったのだけど、、
途中から、こいつか!と、犯人が分かり、そこからのラストへの流れは、、いわゆるありきたり感のある流れでした。
予測の力というのも、、なんとなくスッと入ってこなかったです。
東野圭吾さん故に期待してしまったかな。
飛行機内で観賞。
東野圭吾作品ってかんじだったけど、ガリレオシリーズとかの方好きだな〜、と思った〜。
>|