ぜんあや

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語のぜんあやのレビュー・感想・評価

3.3
"Life is the ultimate unreliable narrator."
ミステリに多い手法「信頼出来ない語り手」を、人生の出来事に当てはめてその主観性を取り上げる。このテーマが好みだった一方で、ん?終着点そこ?せっかくなのにちょっと陳腐じゃない?となってしまった。でも陳腐な観客なので終始号泣した。ラプンツェルの脚本家か...なるほど、合わない