oka

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語のokaのネタバレレビュー・内容・結末

4.4

このレビューはネタバレを含みます

Life itself・・・「人生そのもの」

4世代に渡って綴られているので、駆け足で成長していきます。

途中家系図がこんがらがりそうになりましたが、最後にきっちり着地できたのでとてもスッキリしました

両親がいてもいなくても、血縁でも血縁じゃなくても、どんな形であれそこに愛があれば幸せな時を過ごせる

監督の代表作「This is us」 は数話しか見ていませんが、両方とも子供を産み、次の世代につなげていくことをとても丁寧に扱っている感じがしました。死<生(Born)


母親が亡くなる前に子供に言うセリフが1番私の心に響きました。
「私が亡くなっても私の魂はあなたの中で生き続ける」

死ぬ事は特別なことではなくて自然に繰り返されていくものと言っているのか、、⁈

『クラウドアトラス』という生まれ変わりの映画を思い出しました。
自分の人生を逆から見てみると、いいことも悪いことも、全てがシナリオ通りに来てるような気がします(無駄な経験は1つもないと実感しています)

1つ残念だったのは、私がBob Dylanの曲をあまり知らないので、音楽が思ったほど刺さらなかったということ
映画を回想しながらアルバム♪Time out of mind をじっくり聴いてみようと思います

映画館はやっぱり癒されます〜
下高井戸シネマ、、皆さんマナーがよろしくて気持ちよく映画を堪能しました
感謝!