ライフ・イットセルフ 未来に続く物語の作品情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「ライフ・イットセルフ 未来に続く物語」に投稿された感想・評価

cinecoro

cinecoroの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ある事故を軸にして世代を越えて繋がる愛と奇跡のヒューマンドラマ、という作品説明通りの見方をするとそんなわけないだろう、と白けてしまう様なところがあるけど、少し冷めた目で見ると非常に作り込まれていて物語としての重層構造が楽しめる作品。
まず冒頭からサミュエル・L・ジャクソン(歳取ってなおかっこいいな〜)が語り部なのかと思いきや途中から一体誰がこの物語の話し手なのか混乱させるような演出が随所に現れる。アビーの卒論テーマである"信頼できない語り手"というのがまさにこの物語のひとつのテーマであり、唯一信頼できるものと言えばLife itself(人生そのもの)である!と熱く語ったアビーがその信頼できる人生、と同時に未来は全くの未知であるという点で信頼出来ないものの極み、である人生の連鎖(幼いロドリゴがバスの運転士に話しかけるという)によって命を落としてしまう訳だが。
しかし悲劇的な出来事も一歩引いた目線、非常に流暢にドラマチックに語られたあと果たしてこれは真実なのか、と神の視点で揺さぶりをかけられることで単純に愛の物語である、とは言い難い癖の強さを感じる。
最終章で、この物語における神(語り手)が誰であるか、この多層構造の1番外側の人物を知る事で、散々辛酸を舐めさせられてきた観客に幸福感が訪れる。この大団円的なおさまりの良さは、多少居心地が悪く感じられようとも大きな輪のような物語の最後には必要な事に思える。アビーの母と父の出会いの時、アビーの娘ディランとロドリゴの出会いの時、母親達にサンドウィッチを頬張らせる辺りはあざといというよりも遊び心を感じて微笑んでしまった。
🫒2021年118本目🫒
肉体は滅んでも人の心の中で生き続ける

アメリカ🇺🇸とスペイン🇪🇸
ある事件から2つの家族が
つながるストーリー

賑やかなアメリカNYの喧騒から
画面が切替りスペインの静かな
オリーブ畑でのある家族の物語へ

時間軸と登場人物の相関図が途中
ちょっとわからなくなってしまい
オタオタしてしまった💦

この家族がどう繋がっていくのかと
思ったらなるほど!そういう事かと納得
ラストのイザベルの言葉がこの作品の
全てを物語っている気がした😌
ひとつの悲劇的な交通事故により重い運命の枷を背負うことになる二組の家族、ニューヨーク在住のデンプシー家とスペインに暮らすゴンザレス一家。遠く離れた地に住まう彼らを巡る数奇な運命と世代を越えた交錯を、ボブ・ディランの楽曲で彩るヒューマンドラマです。

『パルプ・フィクション』のオマージュを織り交ぜながら描く群像劇で、無関係と思われた人物達が繋がっていくスタイルと、それをハートウォーミングな結末に集約させる物語はテーマ性も含めて、伊坂幸太郎原作の『アイネクライネナハトムジーク』に近い感触を味わえる作品です。

「素敵な偶然」と呼ぶには些か出来過ぎた、人物の意志の介入の隙がない文字通りの「シナリオ」への賛否は観る人の人生観に大きく左右されます。『封神演義』や『ウォッチメン』を愛し、Incubusの『Make Yourself』を愛聴する身としては、それが正しく素敵であったとしても、張り子にされた人生には拒否反応を抱いてしまうのです。
puuuuuru

puuuuuruの感想・評価

3.6
2021.04.19
日曜 午後

悲劇から生まれる物語
人生どこで誰と繋がるか
わからん
悲しいことがあっても
一歩踏み出して前へ進め!


フィッシュストーリー的要素あり
繋がりがある
4つの物語の話

もっと真面目に観ればよかった
感動秘話の話なのに、途中早送りにしてしまうほど、珍しくつまらないと感じてしまいました💦
何がダメだったんだろう…。
多分登場人物の人達の描き方と、愛や感動の押し売りのような感じがしてしまったからからですね。(もちろん私の場合ですが)
ディランのおじいちゃんがとても素敵でした。
まなぴ

まなぴの感想・評価

4.3
最初のサミュエル・L・ジャクソンが語りやってたこと忘れるくらいに濃かったな
開始40分で号泣、そっからラストまでほぼ泣いてしまいました。
いろんな愛と悲劇が繋がって今があってさらに繋がっていくよみたいな話
mina

minaの感想・評価

3.7
人生いろいろあるけど前向いて進んでいこうねって思わせてくれるかな…
今の自分の心が汚れてしまってるから、うんそうだね、明日から仕事頑張るって素直に言えないのが悔しい

とにかくいろいろこれからの人生適当に楽しんでいこうかなあ?
mari

mariの感想・評価

3.8
公開時、ちょっと気になっていた映画。
起きたことは辛いけれど、それでも生きていく、
つらいことも悲しいことも
全部含めて私たちの人生、
と言っているような。
そんなことを感じました。
音楽もよかったです。

This is us みたことなかったので
観てみようと思います!
とても良く纏まったストーリーで、分かりやすい。
悪人もいないし。
最後の方が読めてしまって、もう一捻り欲しかったけど笑
人は色々と繋がりあり、生きているんだな。
THIS IS USが好きなら響くはず!
最後に話がまとまるところは
涙なくしては見られない!